ホーム > eラーニング 教材一覧 > [ASP]Javaプログラミングパック

[ASP]Javaプログラミングパック

教材基本情報

教材タイトル[ASP]Javaプログラミングパック
商品コードJAX0032V 備考eラーニングパッケージ
標準学習時間---価格(税抜) 30,000円(税抜)
提供元トレノケート
提供形態/
付帯教材種別
 ASP 
 

ワンポイントアドバイス

🔴 受講期間はID発行より3ヶ月です。

以下のコースをパッケージ化して受講しやすくしたコースです。
・オブジェクト指向技術基礎
・UML基礎
・Javaプログラミング基礎

対象者情報

対象者
・オブジェクト指向によるプログラミングを学ぶ方、Javaプログラミングを学ぶ方、内定者、新入社員
前提条件
    □アルゴリズムの基礎知識
    □「プログラミング基礎パック」修了程度

学習内容の詳細

コース概要
最初に、オブジェクト指向の考え方と特徴を学習します。
次に、Javaの基本文法とオブジェクト指向プログラミングの基礎(インスタンスの生成と利用、継承、例外処理など)をJavaで実現する方法を学習し、 そのメリットを理解します。
最後に、UMLのダイアグラムと、オブジェクト指向技術を適用したシステム構築技術の概要を学習します。
学習目標
● オブジェクト指向の特徴を述べる事ができるようになります。
● 変数の宣言、条件分岐、反復処理などをJava言語で表現できるようになります
● クラスの定義、オブジェクトの生成とその利用、継承、オーバーロード、オーバーライドなど、オブジェクト指向の基本となる考え方を理解し、Javaで実装できるようになります
● パッケージの利用やアクセス制御の必要性を理解し、Javaで実装できるようになります
● ファイルの入出力を行うプログラムを作成できるようになります。
● 例外処理(実行時エラー発生時の処理)をプログラムに記述できるようになります
● オブジェクト指向開発の開発工程でUMLダイアグラムを適用することができるようになります
学習内容
1. オブジェクト指向技術基礎
  - オブジェクト指向とは
  ・手続き型とオブジェクト指向
  ・オブジェクト指向の開発技術
  ・オブジェクト指向言語
  - オブジェクト指向技術の基礎
  ・オブジェクトとクラス
  ・属性と操作
  ・関係
  ・多重度
  ・オブジェクト指向概念
  - オブジェクト指向方法論とUML
  ・方法論
  ・UML

2. UML基礎
  - UMLの基礎
  - オブジェクト指向におけるモデリング
  - UMLによるモデルの表現
  - まとめ
  - 総合テスト

3. Javaプログラミング基礎
  - Javaの概要を知ろう
  ・Java概要
  ・Javaの開発環境の概要
  ・Javaプログラムの作成から実行
  - Javaで簡単なプログラムを書こう
  ・データの表現
  ・演算子と制御文
  ・文字列と配列
  - クラスを作成してみよう
  ・クラスの定義と利用
  ・修飾子とは
  ・コンストラクタの定義
  - オブジェクト指向の特徴を活用してみよう
  ・オーバーロードを使ったプログラム
  ・継承を使ったプログラム
  ・オーバーライドを使ったプログラム
  - クラスライブラリを使用したプログラムの作成をしよう
  ・クラスライブラリの利用
  ・例外処理
  ・ファイル入出力

ご注意・ご連絡事項

・受講期間はID発行より3ヶ月です。
・本製品はASPサービスで提供するため、インターネットに接続できる環境が必要です。
・本製品には、テキストおよびメンタリング(質問)サービスが含まれておりません。ご了承ください。
・本製品は他社よりコンテンツのライセンス供与を受けてトレノケート株式会社が提供するものです。