ホーム > eラーニング 教材一覧 > [ASP]Microsoft Dynamics CRM 2013 のアプリケーション (#80627)(#80631) [テキスト付き]

[ASP]Microsoft Dynamics CRM 2013 のアプリケーション (#80627)(#80631) [テキスト付き]

教材基本情報

教材タイトル[ASP]Microsoft Dynamics CRM 2013 のアプリケーション (#80627)(#80631) [テキスト付き]
商品コードMSX0409G 備考eラーニング
標準学習時間6時間価格(税抜) 40,000円(税抜)
提供元トレノケート
提供形態/
付帯教材種別
 ASP 紙テキスト 
 

ワンポイントアドバイス

● 受講期間はID発行より6ヶ月です。

● Dynamics CRM 2013資格試験対策用の解説講義付き。
● Dynamics CRM 2013の基本機能を知りたい方におすすめ。

対象者情報

対象者
・Microsoft Dynamics CRM 2013を実装、使用、保守する方、組織でサポート業務に携わる方
・営業担当者、管理者、カスタマーサービス担当者、サービスのスケジュールする方、オフィス マネージャー、CEO
・Microsoft Dynamics CRM 2013の基本機能を学びたいコンサルタント
前提条件
    コースを受講する前に、以下の前提知識が必要です。
    □Microsoft Windowsの一般的な知識
    □Microsoft Officeの一般的な知識
    □カスタマーリレーションシップマネジメントのソリューションプロセスと実践に関する理解

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、潜在的な営業プロセスからクローズまでを追跡、管理するMicrosoft Dynamics CRM 2013の営業管理の機能を紹介します。
コースでは営業プロセスの情報について講義し、営業情報の分析やレポートに使用できるツールを紹介します。
このコースにより、ツールを通して内部的なプロセスをシンプルで簡単にし、営業力を本当に重要なもの – 顧客に対する、他と差別化を図れるようなエクスペリエンスを構築することにフォーカスできるようにします。
また、組織がMicrosoft Dynamics CRM 2013のビジネスプロセスの自動化により、顧客満足度を向上させる方法を学びます。
コースでは、Microsoft Dynamics CRM 2013の強力なカスタマーサービスおよびサービススケジュールの機能について講義します。
さらに、このコースにより、Microsoft Dynamics CRM 2013顧客の苦情とコストにかかわるサービスの問題、すべての関連するやり取り、資料、連絡先と会話を管理について理解できます。
コースでは、集約されたナレッジベースでのナレッジマネジメントを含む、実用的な情報把握に役立つリッチで適切な顧客のビューを紹介します。
学習目標
このコースを修了すると、次のことができるようになります
● 販売管理のコンテキストを理解し、実際生活販売シナリオを確認します
● Microsoft Dynamics CRM 2013 販売のさまざまな要素がどのように連携しているかを識別します
● アプリケーションで使用される基本的な用語を確認します
● Microsoft Dynamics CRM の販売活動の基本的な流れがリードのエントリで始まる方法を復習および Microsoft Dynamics CRM でリードを管理する方法を確認します
● 彼らは使用することができますリード、の役割を識別します
● 潜在顧客から営業案件までのプロセスおよびこれらのレコードの役割を学びます
● Microsoft Dynamics CRM の営業のドキュメントに関する操作をします
● 競合会社の作成と確立について説明します
● 製品カタログの利点、機能を識別します
● 製品カタログの出荷単位治乱の作成および確立をします
● 製品カタログに製品を追加し、セット製品や代替製品の利用について説明します
● 価格表を作成し、さまざまな顧客やマーケティングキャンペーン、特典に応じて設定します
● 顧客およびマーケティング キャンペーンのさまざまな種類の異なる価格表を設定します
● 重要な営業情報を把握し新しいビジネス機会を発見する、Microsoft Dynamics CRMのツールを利用します
● 目標管理を使用して組織の管理し、パフォーマンスを分析する方法を識別します
● Microsoft Dynamics CRMの営業分析ツールを使用してセールス関連の情報に関する分析やレポートを作成します
● 顧客サービスのシナリオと用語を理解するためのキーとなる用語、語句や要素を識別します
● サポート案件がサービス管理で基本的なレコードである理由の理解とサービスインシデントの説明をします
● キューを使用して、活動とサポート案件の処理待ちとして格納します
● カスタマーサービスのサポート案件解決の手助けとなる情報文書のデータベースにアクセスするために、ナレッジベースを効果的に検索します
● 顧客に対するサポートサービスの量を明確にするために、契約管理を利用します
● レポート機能を使用して、傾向やパフォーマンス、営業案件や潜在的な問題を分析します
● 目標管理機能を使用して、パフォーマンス指標への目標の達成度の確立と追跡をします
● 複雑なリソースを使用するサービスを提供するために組織を支援する、スケジュール機能を使用します
学習内容
<営業管理>
1. 営業管理について

2. 潜在顧客の管理

3. 営業案件レコードの操作

4. 製品カタログに関する作業

5. 受注処理

6. 指標と目標

7. 営業分析

<顧客サービス>
1. はじめに

2. サポート案件

3. サポート情報

4. キューの管理

5. 契約

6. 契約が関連付けられたサポート案件の解決

7. サービス スケジュール設定

関連試験や資格との関係

MCP試験との関係
MB2-700 Microsoft Dynamics CRM 2013 のアプリケーション

ご注意・ご連絡事項

・受講期間はID発行より6ヶ月です。
・本製品はASPサービスで提供するため、インターネットに接続できる環境が必要です。
・本製品には、テキストおよびメンタリング(質問)サービスが含まれておりません。ご了承ください。
・本製品はスマートフォンからも閲覧できます。
・本製品付属のテキストは、入金確定後(ご注文確定後)、約15営業日でお客様のご指定場所に納品します(通関状況により納品まで15営業日以上かかる場合があります)。