ホーム > IT資格対策トレーニング

IT資格対策トレーニング

キャリアアップを目指すなら、IT資格対策トレーニング

2016年こそ、さらなるスキルを身につけたい。上級資格に挑戦したい。そんな思いをお持ちの皆様へ。
トレノケートでは、キャリアアップにつながるIT資格対策トレーニングを多数取り揃えています。

ベンダー資格

Amazon Web Services (AWS)

AWS認定プログラムは、AWSに関してスキルや知識を有していることを証明します。ソリューションアーキテクト(設計担当者)、デベロッパー(開発担当者)、SysOpsアドミニストレーター(運用管理担当者)の役割別に構成され、アソシエイト、プロフェッショナルのレベルに分かれています。

対応トレーニングはこちら

Cisco

シスコ技術者認定は、ネットワーク技術者のネットワークの設計、導入、運用、サポートに関する能力を各分野、5つのレベルごとに(エントリー、アソシエイト、プロフェッショナル、エキスパート、 アーキテクト)認定するプログラムです。世界でも通用する資格として、業界内で高い評価を得ています。

対応トレーニングはこちら

Microsoft

マイクロソフト認定プロフェッショナル (MCP) とは、IT プロフェッショナルとデベロッパーの技術的な専門知識を検証する資格で、アソシエイト、エキスパートのレベルに分かれています。試験では、マイクロソフトの製品、テクノロジ、およびソリューションについて幅広く取り扱います。

対応トレーニングはこちら

NetApp

ネットアップの認定プログラムは、ストレージやデータ管理の専門担当者としての強力な基盤となります。ネットアップ製品の管理と導入に必要な高度な知識とスキルを有していることを証明できます。

対応トレーニングはこちら

Oracle

ORACLE MASTERとは、世界で高い評価を受けるオラクル製品に関する技術力を認定する制度です。データベース運用・管理者向け、アプリケーション開発者向け、アプリケーション・サーバー管理者向けのトラックがあり、情報技術分野の就職などに有力な資格として注目されています。

対応トレーニングはこちら

VMware

VMware 認定資格は、VMware ソリューションの技術を有することを認定する世界共通の資格です。 VMware認定試験は、クラウド、データセンターの仮想化、エンドユーザコンピューティング及びクラウド・アプリケーション・プラットフォームの4つの分野があります。




↑ページの先頭へ戻る



ITIL®

ITIL®認定資格には、ファンデーション、インターミディエイト、エキスパートなどのレベルがあり、
各レベルの受験者数は年々増加しています。
ITサービスマネジメントのベストプラクティス ITIL®の知識を修得し、現場で使える実践力を身につけましょう。
対応トレーニングはこちら



↑ページの先頭へ戻る



PMP®

米国における調査では「技術系資格」+「PMP(R)資格」保有者がより高い収入を得ています。
海外でも高い市場価値の「PMP(R)資格」取得するために、トレノケートは "合格までの道" をサポートします。
対応トレーニングはこちら



↑ページの先頭へ戻る



関連情報

世界で通用するIT資格

世界で通用するIT関連資格

Worldwideで展開しているベンダー資格、資格保有者の平均年収TOP15をご紹介しています。

世界で通用するIT関連資格はこちら


無料セミナーやキャンペーンの情報をお届けします!

DM・メルマガ

トレノケートの最新情報を毎週1回メールマガジンでお届けしています。
PC、タブレット、スマートフォンなど、いつもの端末でお気軽にお読みになれます。

メールマガジンを登録する


↑ページの先頭へ戻る