ホーム > クラウド導入のためのセキュリティ概要

クラウド導入のためのセキュリティ概要

  • キャンペーン
    キャンペーン対象コース
  • Select6
    Select6

コース基本情報

コースタイトル クラウド導入のためのセキュリティ概要
コースコード SCC0076G  
コース種別 集合研修 形式 講義+机上演習
期間 1日間 時間 9:30~16:30 価格(税抜) 50,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年12月25日(月) ~ 2017年12月25日(月)

新宿LC

  空席あり

2018年1月5日(金) ~ 2018年1月5日(金)

新宿LC

  空席あり

2018年2月2日(金) ~ 2018年2月2日(金)

新宿LC

  空席あり

2018年3月13日(火) ~ 2018年3月13日(火)

新宿LC

  空席あり

2018年4月5日(木) ~ 2018年4月5日(木)

新宿LC

  空席あり

2018年4月16日(月) ~ 2018年4月16日(月)

大阪LC

  空席あり

2018年6月13日(水) ~ 2018年6月13日(水)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

Buy One Get One 50% OFFキャンペーン対象コース
対象コースから2コースお申し込みいただくと1コースが半額に!
対象103コースからお好きな組み合わせでご受講いただけます。


対象者情報

対象者
・ユーザー企業情報部門
・ユーザー企業管理職
・PM、コンサルタント、営業職
前提条件
□Web、HTTP等に関する一般的な知識を有すること

学習内容の詳細

コース概要
クラウド活用の現実的障害である「セキュリティ」を具体的かつ実践的に扱い、地に足の着いたクラウド活用を紹介します。
セキュリティの知識体系を紹介しながら、現場ですぐ活用できる知識を提供します。
学習目標
● クラウドコンピューティングにおけるセキュリティの位置づけを説明できる
● クラウドシステムに対する代表的リスクとその対処法を3つ以上挙げることができる
● クラウドの非システム的リスクとその対処法を2つ以上あげることができる
● リスクのほか経営戦略・IT環境・法令遵守等の各側面を考慮しながら、クラウドサービス導入・運用を行うアプローチを説明できる
学習内容
1. クラウドにおけるセキュリティ
  - クラウドコンピューティングとは
  - クラウド構築の阻害要因
  - クラウドにおけるセキュリティの位置づけ
  - セキュリティに対するアプローチ

2. システムリスクと対処法
  - クラウド導入とシステムリスク
  - 攻撃手法・最大被害・対処法
  - システムリスクマップ

3. 非システムリスクと対処法
  - 非システムリスクの全体像
  - 外部犯による攻撃のリスク
  - 内部犯による攻撃のリスク

4. リスクアセスメントと適用
  - クラウド導入の基本アプローチ
  - 計画
  - 調達
  - 導入
  - 改善

付録A. セキュリティ攻撃の例
付録B. Web の基礎知識
付録C. クラウドコンピューティング情報セキュリティに関わる利点、リスクおよび推奨事項(抜粋)

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
Lab 1. システムリスクの評価
Lab 2. 非システムリスクの評価
Lab 3. 導入企画
Lab 4. 監査と改善

受講者の声

『大変参考になりました。新しいサービスの企画、研究の種にしていきたいと思います。』
『クラウドサービス提供側が気を付けるセキュリティ面の内容についても、Amazonなどがどのように実現しているのか興味を持ちました。』