ホーム > 【PDU対象】AMA's 5-Day "MBA"ワークショップ

【PDU対象】AMA's 5-Day "MBA"ワークショップ

  • 28 PDU (Business/Strategic)
    PDU対象コース
  • 7 PDU (Leadership)
    PDU対象コース

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】AMA's 5-Day "MBA"ワークショップ
コースコード AMC0015V  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 5日間 時間 9:00~17:00 価格(税抜) 260,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2018年2月19日(月) ~ 2018年2月23日(金)

東京会場(未定)

  空席あり

2018年6月7日(木) ~ 2018年6月14日(木)

東京会場(未定)

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

この研修では5日間を通して、ある実在する企業のアニュアルレポートを活用し、異なる5つの視点からその企業のビジネスについて考えます。

【開催日程のお知らせ】
2018年6月開催の日程は、7,8,12,13,14日の5日間となりますのでご注意ください。


対象者情報

対象者
・ 経営の基礎を学ぶ必要のある新任管理職や経営企画室の方
・ 専門分野だけでなく、より広い視点でビジネスを俯瞰したいと考えているリーダーの方
・ 将来の経営幹部候補であるハイポテンシャル人材
前提条件
□特になし
□本コースは日本語で開催します

学習内容の詳細

コース概要
管理職に就くことは、経営の第一歩を歩みだすことと同じです。
市場の変化が早く、また多様な人材を導くリーダーとなる人材は、
より広い視点で自社を俯瞰し、分析し、次の一手を考え、
人を動かす能力が必要です。

このプログラムでは、ビジネススクールでの2年間で網羅する
カリキュラムの中から、ファイナンス、アカウンティング、
マーケティング、ストラテジー、マネジメントの5つ分野の基本を、
ディスカッションや演習を通して学びます。 コースでは、
5日間を通して実在する企業のアニュアルレポートを活用し、
5つの視点から企業を分析し、理解を深めます。
すでに管理職に就任している人材が、知識の整理のために
参加する上でも有効です。
学習目標
●ファイナンス、アカウンティング、マーケティング、ストラテジー、
マネジメントの5つの要素がどのように相互に関わり合っているかを理解する
●財務諸表から、自社のビジネスの状況を読み取れるようになる
●経済に対する洞察力を身につけ、それが自社のビジネスに与える
影響を考えられるようになる
●持続的で競争力のあるビジネス戦略を建てるための知識を習得する
●ビジネス言語を理解し、どのような職務の人に対してもスムーズで
且つ効果的なコミュニケーションが図れるようになる
●結果が出せる組織を開発し、上手に人材を管理する方法を学ぶ
●異業種や他企業の人材と貴重な人脈を構築する
学習内容
(1日目)アカウンティング
1. 会計の概念と原則、およびファイナンスレポートへの影響
 - ファイナンス、税、および管理会計の違いと、ビジネス上の
役割分担を学びます。
 - 会計原則の重要性と影響力を理解します
 - 現金主義と発生主義の違いを理解します

2. 財務諸表の理解
 - 損益計算書(Income statement)、貸借対照表(Balance sheet)、
利益剰余金計算書(Retained  earnings statement)、
キャッシュフロー計算書(Cash flow statement)らの
財務諸表の目的と相互関係を理解します。
 - 財務諸表の主要な構成要素を理解します
 - 簡単な財務諸表を作成します

3. アカウンティングプロセスとアニュアルレポート
 - 取引の計上から決算までのアカウンティングプロセス全体を
理解します
 - 外部監査人の役割と、意見報告の重要性を理解します
 - 決算書の評価報告における注釈の重要性を理解します

4. 財務分析
 - 財務分析結果の手法による違いとその影響について理解します
 - 財務分析における、数値化されない考慮点の重要性について理解します
 - 財務分析をして、企業の流動性、安全性および収益性を評価します

(2日目)ファイナンス
1. ビジネスパフォーマンス指標
 - 純資産利益率(RONA)と経済的利益(EP)を決定し、
これらパフォーマンス指標の重要性を理解します
 - 加重平均資本コスト(WACC)の重要性を理解し、
投資対効果の評価に利用する方法を学びます
 - 重要なファイナンス指標を管理し、それによってどのように
収益性が改善できるのかを理解します

2. ビジネスの資金調達
 - 株主の収益性を高めるためにすべきことを理解します
 - 資金調達ニーズに対する短期借入の役割を理解します
 - さまざまな長期借入手段の違いと、それらのビジネスへの
影響度を理解します
 - ビジネスニーズの違いに応じた、ふさわしい資金調達手段を
確認します

3. コスト分析と利益計画による収益力の向上
 - 固定費と変動費の違いを理解します
 - 収益性向上のために、損益分岐分析と限界利益を活用する方法を
学びます
 - 有効なコスト分配を理解します

4. 効果的な資本的支出の判断
 - キャッシュフローをベースにしたプロジェクト評価の重要性を
理解します
 - 資本的支出プロジェクトのキャッシュフロー計画を作成します
 - 資本的支出プロジェクトに対して、
正味現在価値(Net Present Value: NPV)、
内部収益率(Internal Rate of Return: IRR)、
および収益性指数(Profitability Index: PI)を算出し、
その値の示す意味を理解します

5. アカウンティングとファイナンスのまとめ


(3日目)ストラテジー
1. 戦略の考え方
 - バリュー(価値)を創出するストラテジー(戦略)とは何か、
定義を理解します
 - ビジョン、ミッション、ストラテジーの相互の関係性を
理解します
 - さまざまな戦略立案プロセスについて検討、理解します

2. 分析のフェーズ
 - 業界構造に影響を与える競争要因について理解するために、
外部環境を分析します
 - 自らの競争力について理解するために、内部環境を分析します
 - 現在と将来における差異を特定します
 - 自らの価値提案と競争優位性を定義します
 - 自らの能力において、戦略の有効性を拡張または強化する
可能性の有無を検討します

3. 創造と選択のフェーズ
 - 内部の「強み」や「弱み」および外部の「機会」や「脅威」の
状況に基づき、多様な戦略代替案の立案方法を学びます
 - 戦略代替案をふるい分け、評価し、選択するための定性分析
および定量分析を理解、活用します

4. 展開のフェーズ
 - 戦略の成功を妨げるものを認知・回避するための知識を学びます
 - 実行計画を作成する方法を学びます
 - ビジネスの評価指標と目標値を設定する方法を学びます
 - 進行を監視し計画からの逸脱を補正する方法を学びます

(4日目)マーケティング
1. マーケティング概要
 - マーケティング、およびビジネスにおけるマーケティングの
役割を理解します
 - マーケティング活動を識別し、セールス活動との違いを
明らかにします
 - 競合関係がマーケティング戦略に与える影響について議論し、
理解します
 - “マーケティングの5Ps”を理解し、ブランドやビジネスの構築に
活用する方法を学びます
 - マーケティングミックス管理の複合的な特質を理解します

2. ポジショニング
 - ポジショニングおよびブランドとは何かを理解します
 - 企業におけるブランドの重要性について議論します
 - ターゲット市場およびセグメントを理解し、その重要性を
確認します
 - ポジショニング戦略を理解し、自らのビジネスに適用する知識を
学びます

3. 製品サービス
 - 製品ライフサイクルの考え方を理解し、自らの製品サービスに
適用する知識を学びます
 - 製品改良と製品情報の役割を明確にします
 - 商品を差別化する方法を学びます
 - 製品サービスに関して学んだ内容を自らの市場に適用する知識を
学びます

4. 価格
 - 組織と市場における主要な価格設定要因を学びます
 - 上記の内部および外部の要因がどのように価格決定に
影響するのかを理解します
 - 一般的な価格戦略とその使い方を学びます
 - 価格決定に影響を与えるトレンドと変化について学びます
 - 市場における価格要因とその戦略について学んだことを
ビジネスに適用する知識を学びます

5. 流通チャネル
 - 流通チャネルのマーケティング・ミックスに対する適合性を理解します
 - 顧客視点で流通について議論し、理解を深めます
 - 流通戦略として利用できる多くの選択肢を認識します
 - さまざまな流通手段のメリットとデメリットを分析、理解します

6. 宣伝
 - “宣伝”とは何か、どのような役割を果たすのかを理解します
 - 説得プロセスとコミュニケーション統合の必要性を学びます
 - 主要な宣伝ツールとそのより良い使い方を理解します
 - 宣伝において学んだ内容を自らのビジネスに適用する知識を学びます

(5日目)マネジメント
1. マネジメントの考え方
 - “マネジメント”とは何か、その機能と役割を理解します
 - マネジャーに影響を与える環境の変化を明確にし、
それがマネジャーの役割にどのように影響するのかを理解します
 - マネジャーにとって重要な能力とは何かを確認します

2. 目標達成のためのリーダーシップ
 - マネジメントとリーダーシップの違いを明確にします
 - 有能なリーダーに求められることを理解します
 - 主要なリーダーシップの概念を学びます
 - EI(感情知性)とリーダーシップを関連付けます
 - 学んだ内容を効果的に発揮するために、個人的な活動に
適用する方法を学びます

3. パフォーマンス向上のためのモチベーション管理
 - 仕事に対する動機づけについて理解します
 - マネジャーとして、モチベーション管理を実務に適用する
方法を理解します

4. 組織の育成
 - マネジャーの組織における役割を理解します
 - 組織におけるチームの重要性を理解します
 - チームがどのように活動するのかを理解します
 - チームリーダーの役割を認識します
 - 効果的なチームを育成するために何が必要か考えます

5. パフォーマンス管理
 - パフォーマンス管理の目的を理解します
 - パフォーマンス管理のプロセスを学びます
 - 効果的なパフォーマンスチェックに欠かせない重点ポイントを
明確にします
 - 360度評価の要点を学びます

6. 変革のマネジメント
 - 組織の安定と変革のための代表的な要因について学びます
 - 変革のプロセスがどのように機能するのかを理解します
 - 変革に対して個人がどのように対応するのかを確認します
 - 変革導入のためのガイドラインを学びます
 - 5-Day MBAコース、各モジュールを統合します

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
本コースは講義と演習をバランスよく盛り込み、学んだ内容をご自身の中でしっかりと落とし込んでいただける構成です。また、参加者同士のディスカッションを通して、多くの気づきも得ていただけます。

ご注意・ご連絡事項

・本コースは、CNC0045R 「AMA's 5-Day "MBA" ワークショップ」の後継コースです。
・本研修申込時にご提供いただいた個人情報は、クインテグラル株式会社にも提供し、研修・キャンペーン・イベントその他アップデート情報等をご案内するために利用させていただきます。

受講者の声

『通常の業務では5日間の時間を割いて学習することは難しいため、良い機会となりました。学習内容は標準化されており、より深掘りをしていきたいと思いました。』
『他業界の方とコミュニケーションが取れたこと、またアカウンティングやファイアンスなど今まで知らなかった知識を取得することができた』