ホーム > SAS(R) Visual Analytics:SAS(R) Visual Data Builderの使用

SAS(R) Visual Analytics:SAS(R) Visual Data Builderの使用

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)

コース基本情報

コースタイトル SAS(R) Visual Analytics:SAS(R) Visual Data Builderの使用
コースコード DBC0089R  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 1日間 時間 10:00~17:00 価格(税抜) 55,000円(税抜)
主催 SAS Institute Japan株式会社
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年12月12日(火) ~ 2017年12月12日(火)

SAS東京(六本木ヒルズ)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

対象者情報

対象者
・SAS Visual Data Builderの使用方法を習得する必要のある管理者の方
前提条件
□SASの使用経験、プログラミングの経験は不要です。ただし、下記コースを受講済みか、同程度の知識のある方
□「SAS Visual Analytics:必須要素」

学習内容の詳細

コース概要
本コースは、SAS Visual Data Builder の使用方法を学習します
学習目標
SAS Visual Analyticsのアーキテクチャとテクノロジーについて理解する
● SAS Visual Data Builderを利用して以下のことができる
● SAS Visual Data Builderの探索
● SAS Visual Data Builderによる単純、複雑、高度なクエリの作成
● SAS Visual Data Builderを使用した計算列とフィルタの作成
● SAS Visual Data Builderの高度なトピックの探索
● SAS Visual Analytics Explorer、Designerを使用したデータのロード
学習内容
1. SAS Visual Analyticsの概要
  - SAS Visual Analyticsのコンセプトの探索
  - SAS Visual Analytics ホームページの使用
  - SAS Visual Analytics Administratorの探索
  - コースの環境およびシナリオについて

2. SAS Visual Data Builderについて
  - SAS Visual Data Builderの探索
  - 単純なクエリの作成

3. SAS Visual Data Builderでの複雑なクエリの作成
  - Visual Data Builderを使用したデータインポート
  - 計算列の作成とデータのフィルタリング
  - 高度なクエリの作成

4. SAS Visual Data Builderの高度なトピック
  - スタースキーマの作成
  - クエリのスケジューリング
  - ユーザー定義の出力形式へのアクセス
  - 分散配置のためのクエリの作成(自己学習)
  - 探索とレポートのためのデータの構築(自己学習)

5. ExplorerやDesignerを使用したデータのロード(自己学習)
  - データインポートのためのExplorerやDesignerの使用
  - 計算列作成のためのExplorerやDesignerの使用

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
SAS Visual Analytics

ご注意・ご連絡事項

・SAS Institute Japan株式会社開催コースの、受講お申込みおよび受講者変更は3営業日前までとさせていただきます。
キャンセル・日程変更はコースの開催日前日より起算して17日前までとさせて頂きます。
・ 受付は講習開始15分前からとなりますので、遅れないようお願い致します。
・キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
(トレノケート休業日の場合には直前の営業日までとなります。)
・コースの開催日前日より起算して16日前~2営業日前までに取り消した場合 : 受講料の50%
・コース開始日の1営業日前に取り消した場合 :受講料の全額
・ 受講者へのお電話の取り次ぎはいたしませんが、ご伝言は承ります。
・ コース内での、写真撮影、録音、録画はご遠慮ください。 受講中の携帯電話のご使用は、他の方々のご迷惑となりますのでご遠慮ください。
・ トレーニングルーム内でのご飲食はご遠慮ください。ロビーにてお願いします。 昼食はご用意しておりません。会場付近の飲食店をご利用ください。