ホーム > Windows Server 2012 Active Directoryの実装と管理

Windows Server 2012 Active Directoryの実装と管理

  • SA
    SAチケット利用対象コース

コース基本情報

コースタイトル Windows Server 2012 Active Directoryの実装と管理
コースコード MSC0546V  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 4日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 220,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年12月5日(火) ~ 2017年12月8日(金)

新宿LC

  残りわずか

実施確定

2018年1月22日(月) ~ 2018年1月25日(木)

新宿LC

  空席あり

2018年2月20日(火) ~ 2018年2月23日(金)

新宿LC

  空席あり

2018年5月15日(火) ~ 2018年5月18日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

今後 Active Directory ドメインの構築や管理に携わる方々に最適です。

また、すでに Active Directory ドメイン環境を扱っていらっしゃる方々の、知識の整理やブラッシュアップにも役立ちます。

対象者情報

対象者
Active Directory ドメイン サービス(AD DS)の導入、管理、保守を担当するエンタープライズ管理者の方
前提条件
□ネットワークの基礎知識をお持ちの方
□Windows Server の基本的な管理操作のご経験をお持ちの方
□Active Directory でのオブジェクト(ユーザー、グループなど)の作成経験をお持ちの方
□Windows 7 や Windows 8 など、Windows クライアント オペレーティング システムの利用経験をお持ちの方

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、Active Directoryドメイン サービス(AD DS)を導入し、構成するために必要な知識とスキルを修得します。

最小単位、もしくは複数のドメインを含むフォレストの構成や、オブジェクトの管理、ドメインコントローラーの保守などについて学習します。
学習目標
● AD DS について説明する
● Active Directory オブジェクトを管理する
● Active Directory 管理の自動化を行う
● Active Directory ドメイン サービス (AD DS) を構成し、管理する
● 複数のドメインとフォレストを含む AD DS の展開を計画し、実装する
● 複数の所在地を含む AD DS の展開を計画し、実装する
● グループ ポリシーを実装する
● グループ ポリシーを構成し、管理する
学習内容
1. Active Directory ドメイン サービスの紹介 
  - AD DS の概要 
  - ドメイン コントローラーの概要 
  - ドメイン コントローラーのインストール 

2. Active Directory ドメイン サービス オブジェクトの管理 
  - ユーザー アカウントの管理 
  - グループ アカウントの管理 
  - コンピューター アカウントの管理 
  - 管理の委任 

3. Active Directory ドメイン サービス管理の自動化 
  - AD DS 管理用コマンドライン ツールの使用 
  - AD DS 管理用 Windows PowerShell の使用 
  - Windows PowerShell での一括操作の実行 

4. DNS の構成とトラブルシューティング 
  - DNS サーバーの役割のインストール 
  - DNS サーバーの役割の構成 
  - DNS ゾーンの構成 
  - DNS ゾーン転送の構成 
  - DNS の管理とトラブルシューティング 
  - DNS の構成とトラブルシューティング 

5. Active Directory ドメイン サービスの保守 
  - AD DS の概要 
  - 仮想化されたドメイン コントローラーの実装 
  - 読み取り専用ドメイン コントローラーの実装 
  - AD DS の管理 
  - AD DS データベースの管理 
  - AD DS の保守 

6. ユーザーおよびサービス アカウントの管理 
  - ユーザー アカウント管理の自動化 
  - パスワード ポリシー設定とユーザー アカウント ロックアウト設定の構成 
  - 管理されたサービス アカウントの構成 
  - ユーザーおよびサービス アカウントの管理 

7. 分散 Active Directory ドメイン サービス展開の実装 
  - 分散AD DS 展開の概要 
  - 分散AD DS 環境の展開 
  - AD DS 信頼関係の構成 
  - 分散AD DS 展開の実装 

8. Active Directory ドメイン サービスのサイトとレプリケーションの実装 
  - AD DS レプリケーションの概要 
  - AD DS サイトの構成 
  - AD DS レプリケーションの構成と監視 
  - AD DS のサイトとレプリケーションの実装 

9. グループ ポリシーの実装 
  - グループ ポリシーの概要 
  - グループ ポリシーの処理 
  - 管理用テンプレートのセントラル ストアの実装

10. グループ ポリシー オブジェクトによるセキュリティ保護 
  - Windows オペレーティング システム セキュリティの概要 
  - セキュリティ設定の構成
  - ソフトウェア制限 
  - セキュリティが強化された Windows ファイアウォールの構成

11. グループ ポリシー インフラストラクチャの実装 
  - グループ ポリシーの紹介 
  - GPO の実装と管理 
  - グループ ポリシーのスコープとグループ ポリシーの処理 
  - GPO アプリケーションのトラブルシューティング 
  - グループ ポリシー インフラストラクチャの実装 

12. グループ ポリシーによるユーザー デスクトップの管理  
  - 管理用テンプレートの実装 
  - フォルダー リダイレクトおよびスクリプトの構成 
  - グループ ポリシー基本設定の構成 
  - グループ ポリシーによるソフトウェアの管理 
  - グループ ポリシーによるユーザー デスクトップの管理 

※内容は一部変更になる可能性があります。

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
Windows Server 2012

ご注意・ご連絡事項

・コースの内容は変更される可能性があります。

受講者の声

『ホワイトボードで図を用いた説明が大変丁寧で理解しやすかったです。』
『わかりやすい説明でADの概要をよく理解できた。例も業務イメージにつながりやすいものが多く、実践につなげられそうである。』
『今回の研修を受けるまでADについて業務上で全く触ったことがなく、サーバ上で認証やドメイン登録などで接点はあったもののブラックボックスのような存在でした。研修を受けて、実際にどのように認証が行われているかなど、自分が使っていた裏側で動いていた部分について知ることができよかったと思います。』