ホーム > 実践!エンタープライズネットワーク構築 ~Catalystスタック構成、ASAファイアウォール、IP-VPN接続、BGP、IP SLA~

実践!エンタープライズネットワーク構築 ~Catalystスタック構成、ASAファイアウォール、IP-VPN接続、BGP、IP SLA~

  • キャンペーン
    キャンペーン対象コース

コース基本情報

コースタイトル 実践!エンタープライズネットワーク構築 ~Catalystスタック構成、ASAファイアウォール、IP-VPN接続、BGP、IP SLA~
コースコード NWC0172G  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 3日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 185,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年11月21日(火) ~ 2017年11月24日(金)

新宿LC

  お問い合わせください

実施確定

2017年12月25日(月) ~ 2017年12月27日(水)

新宿LC

  空席あり

2018年1月24日(水) ~ 2018年1月26日(金)

新宿LC

  残りわずか

2018年2月14日(水) ~ 2018年2月16日(金)

新宿LC

  空席あり

2018年3月7日(水) ~ 2018年3月9日(金)

大阪LC

  空席あり

2018年3月28日(水) ~ 2018年3月30日(金)

新宿LC

  空席あり

2018年5月30日(水) ~ 2018年6月1日(金)

新宿LC

  空席あり

2018年6月20日(水) ~ 2018年6月22日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

★Catalyst3750スタック構成、IP-VPNによる拠点間接続、ASAファイアウォールの基礎を学習したい方におすすめです★



Buy One Get One 50% OFFキャンペーン対象コース
対象コースから2コースお申し込みいただくと1コースが半額に!
対象103コースからお好きな組み合わせでご受講いただけます。


対象者情報

対象者
・企業用ネットワークの構築を行う方
・IP-VPNなどのサービスを利用して拠点間接続を行う方
・ASAファイアウォールを使用してインターネット接続を行う方
前提条件
□ 「実用構成で学ぶ!ルータ/スイッチ基礎 ~演習で身に付く小規模ネットワーク構築~」(NWC0170G)コースを受講済みと同程度
□ Ciscoルータやスイッチの操作経験があること

(★必須、ただし、ASAファイアウォールの操作は初めてでも構いません)

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、初期設定状態のスイッチ、ルータ、ASAファイアウォールの実機を目の前に用意して、Catalyst3750スイッチのスタック接続を用いたコアネットワークの構築、ルータを使用したIP-VPN接続、ASAファイアウォールを使用したインターネット接続というように、徐々に構成を拡張しながら企業ネットワークを構築していきます。
講義と演習を交互に行い、座学の内容をすぐに実機演習で確認できるため、実務に役立つスキルを着実に身につける事ができます。
学習目標
● コアネットワークを構築する
・従来からあるHSRP・STPを用いた構成とスタック構成の違いを説明できる
・Catalyst3750スイッチを用いたスタック構成を構築できる

● 拠点間接続を行う
・IP-VPNの特徴を説明できる
・スタティックルート設定において、IPSLAを使用して障害検知を行うことができる
・OSPFへのスタティックルートの再配送の設定ができる
・BGPを使用したIP-VPN接続を設定できる

● ASAファイアウォールを使用してインターネット接続を行う
・セキュリティレベル、ステートフルインスペクション、アクセスリストの設定ができる
・NATの設定ができる
・DMZの構築ができる
・フェールオーバーの設定ができる
学習内容
1. コアネットワークの構築 
  - 従来のSTP, HSRP構成の理解
  - Catalyst3750 スタック
  - リンクアグリゲーション(クロススタック EtherChannel)

2. IP-VPNへの接続
  - スタティック接続とOSPFへのルート再配送
  - IP SLAによる障害検知
  - BGPピアリング

3. インターネットへの接続
  - セキュリティレベル(高⇒低、低⇒高)
  - ステートフルインスペクション
  - NAT(NAPT)

4. DMZの構築 
  - アクセスリスト(低⇒高へのトラフィックの許可)
  - NAT(Static NAT)
  - アクセスリストとNATの関連

5. ASAの冗長化
  - 設定の同期
  - インタフェースモニタリング
  - フェールオーバー

6. DMZセグメントの冗長化
  - サーバNICのチーミング

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
シスコシステムズ社のスイッチ・ルータ・ファイアウォール
Catalyst 3750 2台
Catalyst 2960 2台
ISR1921 2台
ASA5505 2台(コマンドライン(CLI)で設定。OSは8.0)
※2人1Pod(上記8台)で演習を行います。

NICチーミングは、Windows Server 2012の機能を使用します。

受講者の声

『今まで体系的にネットワークを勉強したことがほとんどなかった為、裏の仕組みなど図解でわかりやすく説明していただきとても勉強になりました。』

講師からのメッセージ

インストラクター
ネットワークの学習は実際に機器に触って試すことで理解度が格段にアップします。このコースでは講義よりも演習の割合のほうがやや多く、実機をたくさん操作したい方におすすめです。ルータやスイッチについては、ある程度の操作経験があることを前提としていますが、ASAファイアウォールの操作は初めてでも理解できるように演習ガイドを記述しています。皆様にお会いできることを楽しみにしています。