ホーム > 【PDU対象】PRINCE2(R)1dayコース

【PDU対象】PRINCE2(R)1dayコース

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】PRINCE2(R)1dayコース
コースコード PMC0130R  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 1日間 時間 9:30~18:00 価格(税抜) 50,000円(税抜)
主催 株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2018年2月1日(木) ~ 2018年2月1日(木)

ITP(麹町)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

対象者情報

対象者
本コースは下記に該当する方を対象としています(下記は一例であり、これらに限定するものではありません)
・PRINCE2®の概要を理解されたい方
・PRINCE2®の導入を考えている方
・プロジェクトマネージャ
・プロジェクトサポートスタッフ
・コンサルタント
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

コース概要
PRINCE2®(PRojects IN Controlled Environments)は、組織があらゆるプロジェクトで使用できる共通のプロセス、役割、 および共通言語を提供し、効率的で有効なプロジェクト管理を実現できます。この管理手法は、ヨーロッパを中心に世 界のデファクトスタンダードとなっており、官民問わずあらゆるプロジェクトの管理に使用されています。

本コースは、日々プロジェクトに携わる方や、これから携わることになる方、また、PMPは持っているがPRINCE2®の 概要を理解されたい方を対象として、PRINCE2®をビジネスの現場で実践するためのきっかけを得ることを目的としています。
本コースの受講者は、過去のPRINCE2®活用事例やPMPとの差異を知ることで、PRINCE2®についての基本概念を身に付け、その手法を実務に活かすためのヒントを身につけることができます。受講者は、PRINCE2®の原則や基本概念を理解することが求められます。
学習目標
● PRINCE2®のプロジェクト管理の基本概念
● プロジェクトでよくある課題解決にPRINCE2®をどのように利用するか考える
● PRINCE2®手法の適応方法
● PRINCE2®事例の理解

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
コース教材:受講者用参考資料(プレゼンテーション資料含む)

ご注意・ご連絡事項

株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック開催コースの、
受講者変更・キャンセル・日程変更は、コースの開催日より7営業日前までとさせて頂きます。
なお、キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
(当該日が当社休業日の場合には直前の営業日までとなります。)
・コースの開催日より6営業日前~当日までに取り消した場合:受講料の全額を請求
PMP®継続認定プログラムの要件として7PDUを申請取得できます。