ホーム > コース・教材一覧 > Google Cloud Platform 認定トレーニング

Google Cloud Platform 認定トレーニング

Google Cloud Platformトレーニング


トレノケートはGoogle Cloud Platformトレーニングパートナーである株式会社トップゲートと業務提携し、Google Cloud Platform 認定トレーニングを提供しています。

Google Cloud Platform認定トレーニング&認定試験は、Google社が開発者向けに提供しているGCPのトレーニング制度と資格試験です。株式会社トップゲートは、Googleの技術に特化した専門技術者集団であり、トレーニングに関しても高い評価を得ています。

Google Cloud Platform (GCP) とは

Google Cloud Platform (以下、GCP) とは、Google社が提供するPaaS/IaaS型のクラウドサービスです。
GCPでは、コンピューティングやネットワーク、ストレージ、データ分析など、Googleの自社サービスを支える高い信頼性とスケーラビリティを誇るインフラやテクノロジーを利用することができます。
GCPは数あるクラウドサービスの中でも処理速度とネットワークスピードに優れ、注目を集めています。

Google Cloud Platform の5つの特徴

i_Technology

1. Googleを支えるテクノロジーが使える


Googleの自社サービスを支えるインフラをクラウドサービスとして利用できます。
また、Google 内部ですでに利用実績のある、信頼性の高いテクノロジーがサービス提供されています。


i_AI

2. 人工知能(AI)技術でのアドバンテージ


これまでGoogleが提供して来たサーチエンジンなどのサービスで培われた、機械学習やデータ分析のテクノロジーで他のベンダーに対して高い優位性があります。


i_Global

3. グローバル展開しやすい


世界中のデータセンターにまたがるネットワークを作成できるため、世界規模でスケールアウトするシステムを容易に構築でき、グローバルにサービス展開できます。


i_Development

4. 開発に注力しやすい


各種のマネージドサービスが充実しており、環境構築などのオーバーヘッドや運用負荷を減らすことができます。
これにより、サービスやアプリケーションの開発にリソースを集中させ、ビジネススピードを上げることができます。


i_Technology

5. オープンソース技術の活用


Kubernetesなどのオープンソース技術がサービスで提供されており、ベンダー固有の技術に依存しないシステムを構築することができます。オンプレミス環境と同じ技術を利用でき連携も容易になります。

↑ページの先頭へ戻る



進むマルチクラウド化に備える

米国RightScale社の調査(*)では、複数のクラウドを組み合わせたマルチクラウドを利用する企業は全体の85%にも上り、 単一のシステムだけではなく、プライベート・パブリッククラウドをクロスして利用する形態が既に主流になりつつあります。
外部サービスと連携がしやすく、またFaaSやPaaSの分野で特に高い需要を持つGCPの技術に精通したエンジニアは、今後ますます必要となるでしょう。

* Cloud Computing Trends: 2017 State of the Cloud Survey

米国RightScale社の調査結果 円グラフ

↑ページの先頭へ戻る



Google Cloud Platform 認定トレーニング概要

認定トレーニングについて

Google Cloud Platform認定トレーニングは、GCPの技術を最大限に活用するための最新の知識とベストプラクティスを習得するためのプログラムです。
厳しい審査を通過した、Googleの技術とソリューションに精通した講師がトレーニングを提供しています。

認定試験について

所定の認定試験に合格し、Google認定プロフェッショナルやGoogle認定アソシエイトの資格を得ることで、 Google Cloud テクノロジーによるアプリケーションインフラストラクチャの設計、 開発、管理、運営、データソリューションを手掛けるスキルがあることを証明することができます。
詳しくは、GoogleのWebサイトをご覧ください。

コース一覧

↑ページの先頭へ戻る



無料セミナーやキャンペーンの情報をお届けします!

DM・メルマガ

トレノケートの最新情報を毎週1回メールマガジンでお届けしています。
PC、タブレット、スマートフォンなど、いつもの端末でお気軽にお読みになれます。

メールマガジンを登録する