ホーム > コース・教材一覧 > マイクロソフト認定トレーニング

マイクロソフト認定トレーニング

トレノケートのマイクロソフト認定トレーニング

トレノケートは日本初のラーニング ソリューション分野のゴールド パートナー(*)としてMicrosoft Universityの最新ラインナップとオリジナル開発コースを多数提供しています。
知識豊富な講師陣による講義は、受講されたお客様から高い評価とご満足をいただいており、Microsoft社より優秀なラーニングパートナーに授与されるアワードを、多年にわたり受賞しています。
講義+実習形式の集合研修、Virtual Classroomによるオンラインライブ研修、一社向けのカスタマイズ研修などを組み合わせ、お客様のニーズに最適な教育ソリューションを提供いたします。 マイクロソフト関連トレーニングのことなら是非トレノケートにお問い合わせください。

*ゴールドパートナーは、その分野で最高レベルのソリューションが提供できることを意味します。

▼ Microsoft Azureトレーニング ▼ Microsoft Azure

マイクロソフト関連コース一覧
 

コース一覧

現在提供中のマイクロソフト関連コース一覧です。
集合研修(定期開催・一社向け)のほか、Virtual Classroomでも各種コースを提供しています。

トレノケートの
マイクロソフト技術トレーニング

特徴

トレノケートのマイクロソフト技術トレーニングの特徴や実績をご紹介します。

マイクロソフト技術トレーニング
関連サービス

マイクロソフト技術トレーニング

トレノケートのマイクロソフト技術トレーニング関連サービスのご案内です。

Platform
関連トピックス

Microsoft Platform

クラウドサービスのMicrosoft AzureやOffice 365を始め、Windows Server 2012やSystem Center 2012などITインフラを支えるMicrosoft Platformのトレーニングを多数提供しています。

Server
関連トピックス

Microsoft Server

Lync 2013やDynamics CRMなど、コミュニケーションとビジネスの基盤となる各種Microsoft Server製品について、多彩なトレーニングラインナップで展開しています。

Developer
関連トピックス

Microsoft Developer

.NETによるアプリケーション開発の基礎コースから、ALM(アプリケーションライフサイクル管理)を実現するTeam Foundation Serverの活用まで、実践的トレーニングをご用意しています。

【公式コラム】Win Win Windows【公式コラム】Win Win Windows
トレノケートのMicrosoft技術トレーニング担当講師が持ち回りで記事を執筆。4年以上連載を継続している看板コラムです。


マイクロソフト認定ラーニングソリューション分野ゴールドパートナー

マイクロソフト教育情報とトレノケート トレノケートは、2002年に日本初のラーニングソリューション分野のゴールドパートナーとして認定され、Microsoft Universityの最新ラインナップとオリジナル開発コースを約100コース提供しております。また、専門書籍の監修や専門誌への連載執筆も手がける知識豊富な講師陣による講義は、受講されたお客様から高い評価とご満足をいただいております。


↑ページの先頭へ戻る



マイクロソフト パートナー コンピテンシー取得支援

トレノケートでは、各種コンピテンシーの取得支援を行っています。
以下のコンピテンシーについては、特にコースラインナップを充実させており、関連する営業トレーニングも実施しています。

●Communications コンピテンシー
●Messaging コンピテンシー
●Cloud Customer Relationship Management コンピテンシー
●Cloud Platform コンピテンシー
●Cloud Productivity コンピテンシー
●Customer Relationship Management コンピテンシー

詳細は担当営業に直接ご相談いただくか、以下のフォームでお問い合わせください。
担当者よりご連絡させていただきます。



↑ページの先頭へ戻る



SAトレーニング受講券の利用について

「SAトレーニング受講券」は、マイクロソフトのボリュームライセンスプログラムに含まれる「ソフトウェアアシュアランス特典」の一つで、マイクロソフト認定トレーニングパートナーが提供するトレーニングが無償で受講できるチケットです。
1日につき1枚のSAトレーニング受講券が必要です。割り当てられるSAトレーニング受講券の枚数はライセンスにより異なります。
受講券が足りない場合には所定の追加費用で受講が可能です。


SAトレーニング受講券の利用について詳しくはこちら



↑ページの先頭へ戻る



アワード実績

2014年、マイクロソフト社よりアワードを受賞しました。

◆受賞アワード
「Microsoft Learning Partner Award 2014」

詳細はこちら


↑ページの先頭へ戻る