ホーム > eラーニング 教材一覧 > [Cisco Digital]Developing Solutions using Cisco IoT & Edge Platforms (DEVIOT) v1.0

[Cisco Digital]Developing Solutions using Cisco IoT & Edge Platforms (DEVIOT) v1.0

  • 13 CLC
    CLCトレーニング受講券利用対象コース

教材基本情報

教材タイトル[Cisco Digital]Developing Solutions using Cisco IoT & Edge Platforms (DEVIOT) v1.0
商品コードCSX0473R 備考eラーニング
標準学習時間---価格(税込) 121,000円(税込)
提供元トレノケート
提供形態/
付帯教材種別
 ASP 

ワンポイントアドバイス

本コンテンツはCisco認定試験 300-915 DEVIOT試験 に対応しています。
300-915 DEVIOT試験に合格することで、以下のようになります。
・Cisco Certified DevNet Specialist - IoT認定を取得できます。
・さらに 350-901 DEVCOR試験 に合格することで、CCNP Certified DevNet Professional認定を取得できます。

重要なご連絡・ご確認事項

● 本教材は英語教材です。
● 受講期間はID発行より半年です。

対象者情報

対象者
・ネットワークエンジニア
・システムエンジナ
・コンサルティングSE
・テクニカルソリューションアーキテクト
・ネットワーク管理者
・IoTデザイナー
・ネットワーク管理者
・セールスエンジニア
前提条件
    □ 一般的なソフトウェア開発またはコーディングスキル
    □ 基本的な関数型およびオブジェクト指向プログラミングのスキル
    □ アプリケーションが存在する場所、および実際のシナリオでアプリケーションのデプロイ方法についての基本的な理解
    □ ネットワーキングの仕組みの基本的な理解
    □ Linux OSの基本スキル:コード言語の依存関係のインストール、コードライブラリのインストール、および一般的なスクリプト
    □ Gitまたは別のバージョン管理システム(VCS)を使用してコードを保存する方法を理解している

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、Cisco IoTエッジコンピューティングおよびネットワークアーキテクチャ向けのIoTアプリケーションを開発するために必要な技術を修得します。

レッスンと実地体験の組み合わせにより、Cisco Field Network DirectorとCisco Kineticを使用してCisco IOxアプリケーションを実装およびデプロイする方法を学びます。このコースでは、エッジアプリケーションの設計、デプロイ、トラブルシューティング、および管理ツールを使用する方法について説明し、産業用ネットワークと接続されたデバイスを大規模に制御できるようにします。
学習目標
このコースを修了すると、次のことが説明、実行できるようになります。

● Cisco IoTの基本と関連する一般的なデバイスの列挙
● IoTの一般的なプロトコル、標準、およびデータフローの列挙
● Cisco IoTのニーズと対応するソリューション
● プログラマビリティを使用して、Cisco IoTの運用、導入、サポートを自動化、効率化する方法
● 一般的なCisco IoTアプリケーションを説明し、それらのCisco IoTにおける利用例への適用方法
● CiscoのセキュリティアプリケーションとCisco IoTの機能と使用例
学習内容
1. Defining Cisco IoT
2. IoT Networking and Other Devices
3. Examining IoT Protocols
4. Examining IoT Standards
5. Recognizing Cisco IoT Needs and Solutions
6. Using Programmability with Cisco IoT
7. Describing Cisco IoT Applications: Cisco IOx
8. Describing Cisco IoT Applications: Cisco Kinetic and Cisco Field Network Director
9. Defining Cisco Security Applications

演習内容
1. Use an MQTT Consumer to Subscribe to Sensor Data
2. Use Cisco IOx Applications to Receive and Process Sensor Data
3. Troubleshoot a Sensor Connection
4. Use and Interpret Freeboard Data
5. Use and Interpret Grafana Data
6. Use and Interpret Kibana Data
7. Cisco IOx Familiarity Lab
8. Develop and Deploy a Cisco IOx Application
9. Troubleshoot Cisco IOx
10. Navigate Cisco Field Network Director
11. Explore Cisco Field Network Director API

関連試験や資格との関係

シスコ技術者認定試験
300-915 DEVIOT

ご注意・ご連絡事項

● 本教材は英語教材です。
● 受講期間はご購入より365日です。