ホーム > eラーニング 教材一覧 > OLT0010 セキュリティオペレーションコース ~SOCアナリストへの第一歩~

OLT0010 セキュリティオペレーションコース ~SOCアナリストへの第一歩~

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)

教材基本情報

教材タイトルOLT0010 セキュリティオペレーションコース ~SOCアナリストへの第一歩~
商品コードSCX0104R 備考eラーニング
標準学習時間5時間価格(税込) 110,000円(税込)
提供元株式会社ラック
提供形態/
付帯教材種別
 ASP 

対象者情報

対象者
・SOC(セキュリティ運用)要員
・SOCアナリストを目指す方
・キュレータ、リサーチャーを目指す方
・外部委託業者とこの分野について業務上密接なコミュニケーションを必要とする方
前提条件
    <前提知識>
    ・Linuxの基本的な知識とコマンドラインを利用した操作
    ・ネットワークの基本的な知識とWiresharkの基本的な操作
    ・Windows用SSHクライント(TeraTerm等)を利用したSSH接続
    ・基本的なHTTP通信の仕組み

学習内容の詳細

コース概要
このコースはラックのJSOC(セキュリティ監視センター) が自部門のセキュリティ アナリスト養成のために開発したカリキュラムを基盤に構成されています。
様々なログや通信から、攻撃の痕跡を検出・判断するポイントを習得していく プロセ スを講師のデモを交えて学習していきます。
また、受講生に準備されたクラウド実習環境にて攻撃の検証から検出、 成否判断までを自ら試行していきます。
この積み重ねでPSOC や CSIRT 等で技術を担当する方が自社の実環境にて 応用可能な実践的な技術の習得を目指していきます。

(注意)このコースは実習環境をクラウド上に準備しており、演習環境の操作にあたっては、事前に別途提供するリモートアクセスツールを操作元のパソコンにインストールして頂きます。詳細な環境等は講座内ガイダンスをご確認ください。
学習内容
1. 導入クイズ

2. Webサーバログ解析(実習)

3. IDS(Snort)による通信の解析(実習)

4. 攻撃通信解析 基礎編(実習)

5. 攻撃通信解析 応用編(実習)

6. Proxyサーバログ解析(実習)

7. 不審なアウトバウンド通信解析(実習)

8. Metasploit(実習)

9. 総合演習(実習)

*カリキュラムは予告無く変更となる場合があります。ご了承ください。

ご注意・ご連絡事項

・本オンライントレーニングは、株式会社ラックが提供いたします。
アルー株式会社が提供する「etudes(エチュード)」を研修配信環境として利用しています。
・お申込み成立後の変更及び取り消しはできませんのでご注意ください。
・受講用のIDは、株式会社ラックより直接のご連絡となります。
・ID発行手続きに、1週間程度必要になりますので、開始希望日はお申込み日より1週間以上後ろの日程を記入くださいますようお願いいたします。