ホーム > eラーニング 教材一覧 > DRL0030 マルウェア解析のためのアセンブラ入門

DRL0030 マルウェア解析のためのアセンブラ入門

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)

教材基本情報

教材タイトルDRL0030 マルウェア解析のためのアセンブラ入門
商品コードSCX0117R 備考eラーニング
標準学習時間3.5時間価格(税込) 55,000円(税込)
提供元株式会社ラック
提供形態/
付帯教材種別
 ASP 

重要なご連絡・ご確認事項

受講期間:30日間
ラックセキュリティアカデミーオンライン 利用規約 もご確認のうえお申し込みください。

対象者情報

対象者
・マルウェア解析ハンズオン専門コースの受講を検討されている方
・IT技術者(インフラ系・開発系)
・SOC(セキュリティ運用)要員
・CSIRT要員(技術系)
前提条件
    ・マルウェア解析ハンズオン入門コース基礎編、またはマルウェア解析Basic1を受講済みの方もしくは同等の知識をお持ちの方

学習内容の詳細

コース概要
集合研修『マルウェア解析ハンズオン専門コース』を受講する際に必要な、マルウェアの特徴を押さえるためのアセンブラを学びます。ご自分のPC上で指定のツールを利用して例題や演習を行うハンズオンコースです。例題と演習には詳細解説が付いています。また、コース前半部分ではアセンブラの概要も説明しています。集合研修の予習・復習としてだけではなく、アセンブラの入門学習としてもおすすめです。
学習目標
・EXEファイルの作り方とその原理がわかる
・EXEファイルを動かしたときの大まかな動きがわかる
・簡単なプログラムのアセンブラを読んで、要点をつかむことができる
学習内容
1.アセンブラを学ぶ前に	

2.アセンブラ概要	

3.リバースエンジニアリング入門	

4.演習

ご注意・ご連絡事項

・本オンライントレーニングは、株式会社ラックが提供いたします。
アルー株式会社が提供する「etudes(エチュード)」を研修配信環境として利用しています。
・お申込み成立後の変更及び取り消しはできませんのでご注意ください。
・受講用のIDは、株式会社ラックより直接のご連絡となります。
・ID発行手続きに、1週間程度必要になりますので、開始希望日はお申込み日より1週間以上後ろの日程を記入くださいますようお願いいたします。