ホーム > 集合研修 コース検索一覧(検索キーワード:モチベーション) > 【PDU対象】コミュニケーション・スキル活用 気持ちよく仕事ができる環境作り ~簡易版MSQ付き~

【PDU対象】コミュニケーション・スキル活用 気持ちよく仕事ができる環境作り ~簡易版MSQ付き~

  • 13 PDU (Leadership)
    PDU対象コース

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】コミュニケーション・スキル活用 気持ちよく仕事ができる環境作り ~簡易版MSQ付き~
コースコード HSC0096G  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 2日間 時間 9:30~17:00 価格(税込) 121,000円(税込)
主催 トレノケート
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

●プロジェクトの成否を決めるのはコミュニケーションだとも言われています。メンバ同士良好なコミュニケーションをとり、モチベーション高くプロジェクトに取り組むための具体的ノウハウを学びます。
●自分のやる気を見える化するアンケート「「やる気」分析システムMSQ」の簡易版を研修で活用します。研修内でセルフチェックしますので、事前に受検していただく必要はありません。
●やる気とコミュニケーションを組み合わせた研修です。

MSQ 

コースタイトルを変更しました。
旧タイトル「プロジェクトメンバのやる気を高めるコミュニケーション術~生産性を上げるために円滑な人間関係を築くスキルとテクニック~」と内容は同じです。ご注意ください。

対象者情報

対象者
・プロジェクトメンバ同士、互いのやる気を引き出すようなコミュニケーションをしながら、チームを活性化したいと考えるプロジェクトメンバ
・チームの生産性を上げるために、良好な人間関係を築きたいと考えるプロジェクトメンバ
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

コース概要
プロジェクトメンバ間での「コミュニケーション」の良しあしがやる気に影響し、そのやる気は成果に直結します。
この研修では、まず自分自身のモチベーションについて簡易セルフチェックリストを使って振り返り、自分のモチベーションの状態や構造を理解します。
その上で、自らのモチベーション維持や向上に向けて戦略的に計画を立てます。
また、他者と良好な人間関係を築くために必要な「コミュニケーション・スキル」も体験的に学習します。
相手の話を正しく、深く聴くための「聴き方」、相手にとって受け入れやすい伝え方となる「アサーション」を体験的に学習します。
これらのコミュニケーション・スキルを活用し、自分や他者のモチベーション維持と向上を図り、プロジェクトの生産性向上につなげることを目指します。
学習目標
● 自分のモチベーション構造を把握する
● 自分のモチベーションを把握し、向上計画を立てることで、モチベーションをコントロールするための考え方を学ぶ
● コミュニケーションで使われるスキル、留意点を説明する
● 相手の話を正しく、きちんと理解するリスニングスキルを実践する
● 正しい言葉使いを確認した上で、相手にも受け入れられる『アサーティブ』な伝え方をする
学習内容
1. モチベーションアップ
  - モチベーションとは
  - 自己分析(セルフチェックリストを使って)
          ~自分のモチベーションを知る~
  - 様々なモチベーションスタイル
  - 自己のモチベーションアップ

2. コミュニケーション
  - コミュニケーション基礎
  - バーバルスキルとノンバーバルスキル

3. アクティブ・リスニング
  - 聴く態度
  - 2つの質問
  - 内容と感情の理解

4. アサーション
  - 3つの言い方
  - アサーションのコツ

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
講義、ディスカッション、ロールプレイ、グループワークなどがあります。
(自分のやる気を見える化するアンケート「「やる気」分析システムMSQ」の簡易版を研修で活用し、ご自分の「モチベーション状態」を棚卸します。ASP版MSQは使用しません。)

ご注意・ご連絡事項

・リラックスして受講できるよう軽装(カジュアルウェア)でお越しください
・1社向けでの提供も可能です
・本コースはトレノケートの「効果的コミュニケーションスキル研修」と株式会社JTBコミュニケーションデザインの「モチベーション研修」を組み合わせてご提供するものです。

受講者の声

『とても充実していました。ヒューマンスキル系の研修は、あまり好みではなかったのですが、少人数で演習を繰り返し、その場で講師からフィードバックを受けるスタイルは、学習している実感があり、楽しかったです。』