ホーム > 集合研修 分野別検索 > 集合研修 コース検索一覧(カテゴリ:Microsoft(Azure)) > Microsoft Azure AI ソリューションの設計と実装 (AI-102T00)

Microsoft Azure AI ソリューションの設計と実装 (AI-102T00)

対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  2日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  154,000円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習 コースコード  MSC0827V
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2022年9月5日(月) ~ 2022年9月6日(火)

オンラインLive

  空席あり

2022年12月8日(木) ~ 2022年12月9日(金)

オンラインLive

  空席あり

2023年2月2日(木) ~ 2023年2月3日(金)

オンラインLive

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

キカガク×トレノケート
本研修は株式会社キカガクの講師が担当いたします。
 

本コースは「Azure AI ソリューションの設計と実装(AI-102)」の短縮日程コースです。利用頻度の低い機能については、講義と演習の一部を省略しています。

重要なご連絡・ご確認事項

重要: 事前準備について

●テキストおよび演習ガイドについて
 本コースでは、マイクロソフト社 から提供される電子テキスト(日本語)を使用します。
 電子テキストのプラットフォームはskillpipeを使用します。事前にアカウントを作成しておくことをおすすめします。

●マイクロソフトアカウントの事前作成のお願い
 本コースでは、演習用のAzure サブスクリプション(Student Pass)を使用します。Student Pass の有効化にマイクロソフトアカウントが必要となるため、事前にご用意ください。アカウントの作成方法はマイクロソフト サポートWebページをご覧ください。
 なお、作成時は必ず「新しいメールアドレスを取得」で作成願います。Student Passに割り当てたマイクロソフトアカウントは、別のStudent Passには使用できないため、将来別のコース受講に支障をきたすためです)

対象者情報

対象者
・AI-102 の試験の受験を考えられている方
・Azure AI ソリューションについてハンズオンを通して学びたいと考えている方
・ビッグデータ活用を Azure で行いたいと考えている方
前提条件
□Azure の基本
□Azure ストレージ テクノロジの理解
□C# の知識

学習内容の詳細

コース概要
Microsoft 認定資格である Azure AI Engineer Associate を取得するための試験である AI-102 の合格を目指します。

AI の基礎的な概念から、様々な Azure の AI ソリューションについて理解・実装するスキルを身に着けます。1 つのゴールとして AI ソリューションを活用して、チャットボットを作成します。

また、AI ソリューションの実運用時に必要となるビッグデータのインジェスト・処理・分析などに関連する Azure のソリューションについて学び、活用のために必要な知識を理解します。
学習目標
● Azure が提供する様々な AI ソリューションを理解することができる
● ビッグデータ活用のために必要なソリューションや構造を理解することができる
● Azure Cognitive Services や Bot Service を用いてチャットボットを作成することができる
学習内容
1. Azure での AI の概要
  - 人工知能の概要 Azure における人工知能

2. Cognitive Services を使用した AI アプリの開発
  - Cognitive Services の概要
  - エンタープライズアプリケーションのための Cognitive Services の使用

3. 自然言語処理の概要
  - テキストの分析
  - テキストの翻訳

(4. 音声対応アプリケーションを構築する)

5. Language Understanding ソリューションの作成
  - Language Understanding アプリの作成
  - Language Understanding アプリの公開および使用

6. QnA ソリューションを構築する
  - QnA ナレッジ ベースの作成
  - QnA ナレッジ ベースの公開および使用

7. 会話型 AI と the Azure Bot Service
  - ボットの基本
  - 会話型ボットの実装

8. Computer Vision の概要
  - 画像の分析

9. Custom Vision ソリューションを開発する
  - 画像分類
  - 物体検出

10. 顔の検出、分析、認識
  - Computer Vision を使用した顔の検出
  - Face サービスの使用

11. 画像およびドキュメント内のテキストの読み取り
  - Computer Vision サービスを使用したテキストの読み取り

12. ナレッジ マイニング ソリューションの作成
  - インテリジェント検索ソリューションの実装
  - エンリッチメント パイプラインのカスタム スキルの開発
  - ナレッジ ストアの作成

実習/演習内容詳細

ソフトウェア
ハードウェア
Microsoft Bot Framework Emulator
Visual Studio Code
※Live配信の場合はZoomを使用します

関連試験や資格との関連

MCP試験 AI-102:Microsoft Azure AI ソリューションの設計と実装

ご注意・ご連絡事項

・コースの内容は予告なく変更される可能性があります。最新情報は本Webページにてご確認ください。
・本コースでは、マイクロソフト社 から提供される電子テキストを使用いたします。

おすすめのコースフロー図を見る