ホーム > 集合研修 分野別検索 > 集合研修 コース検索一覧(カテゴリ:HPEストレージ) > Designing HPE Storage Solutions, Rev. 18.31(01113246)(Storage ASE V3資格対応コース)

Designing HPE Storage Solutions, Rev. 18.31(01113246)(Storage ASE V3資格対応コース)

コース基本情報

コースタイトル Designing HPE Storage Solutions, Rev. 18.31(01113246)(Storage ASE V3資格対応コース)
コースコード NFC0383R  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 3日間 時間 10:00~18:00 価格(税込) 264,000円(税込)
主催 日本ヒューレット・パッカード
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2020年9月23日(水) ~ 2020年9月25日(金)

HP(ライブオンライン)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

対象者情報

対象者
・HPEのエンタープライズ向けStorage製品の販売、提案にかかわる方
・HPE ASE - Storage Solutions Architect V3に必要な試験のうち、Designing HPE Storage Solutionsの合格を目指す方
前提条件
□Building HPE Storage Solutionsを受講済み、または同等の知識
□HPEストレージのシステム構築、設計、提案の経験

学習内容の詳細

コース概要
このコースはHewlett Packard Enterprise認定プロフェッショナル・プログラムのStorage ASE資格 HPE ASE - Storage Solutions Architect V3資格取得に必要な試験のうち、HPE0-J57 Designing HPE Storage Solutionsに対応したトレーニングです。
コースの中で HPE Storage ソリューション提案に必要な知識と情報を取得することができます。
このコースは、実機での演習は無く、3日間ほぼ講義のみの内容となります。

コースの特徴:
HPEストレージソリューションの最新情報を理解し、エンタープライズ向けのプランと設計を行えるようになるためのコースです。
学習目標
このコースを修了すると以下の知識や技能を習得できます。

● エンタープライズソリューションの基本的なアーキテクチャと技術
● HPE製品とソリューション
● カスタマの要求を理解し提案できる
● お客様のビジネス機会を広げる
● HPEストレージ製品の設計と検証
● HPEエンタープライズバックアップビジョン、戦略、製品やソリューション
学習内容
このコースでは以下のトピックを扱います: (内容は変更となる場合がございます)

1. HPEストレージエンタープライズ市場

2. HPE ストレージポートフォリオ

3. HPEの仮想化、ファブリック、およびコンバージド管理

4. HPE ストレージサービス

5. HPEストレージソリューションのプランニング

6. 効果的なコンサルティングエンゲージメントの実施

7. HPEストレージソリューションの管理および監視

8. HPEストレージソリューションのアップグレード、チューニング、最適化

9. HPE バックアップソリューション

10. HPE BURA ソリューションの設計

ご注意・ご連絡事項

・本コースは日本ヒューレット・パッカード株式会社が開催いたします。
・日本ヒューレット・パッカード開催コースの受講お申込は 4営業日前まで受け付けられますが、 キャンセル・日程変更は コース初日の8日前までとさせていただきますので ご了承ください。
・HP-UXシステムの運用管理を行う方は、併せて「LUC0139R HP-UXシステム管理 II 」、コースを必ずご受講ください。これら2つのコース内容を併せて必要な知識/技術を提供します。