SAS(R) Visual Analytics:ファストトラック

コース基本情報

コースタイトル SAS(R) Visual Analytics:ファストトラック
コースコード DBC0087R  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 2日間 時間 10:00~17:00 価格(税込) 121,000円(税込)
主催 SAS Institute Japan株式会社
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

対象者情報

対象者
・SAS Visual Analyticsの使用方法を学習したいビジネス・アナリスト
前提条件
□プログラミングやSASの知識は必要ありません。

学習内容の詳細

コース概要
本コースは、SAS Visual Analyticsを使用したデータの探索やレポートの構築の方法についてご紹介します。SAS Visual Data Builderでのクエリの構築やSAS Visual Analytics Administratorの基礎についても学習します
学習目標
SAS Visual Analyticsを利用して以下のことができる
● SAS Visual Analytics Hubを通した環境との対話
● 探索や分析、レポーティングのためのデータのアクセスと準備
● SAS Visual Analytics Explorerを使用したデータの探索
● SAS Visual Analytics Designerを使用したレポートの作成
● SAS Visual Data Builderの使用とSAS Visual Analytics Administratorの機能の理解
● SAS Visual Analytics ViewerやSAS Mobile BIを使用したレポートの表示
学習内容
1. SAS Visual Analyticsをはじめよう
  - SAS Visual Analyticsのコンセプト
  - SAS Visual Analyticsホームページの使用
  - コース環境とシナリオ

2. 環境とデータの管理
  - SAS Visual Data Builderのコンセプトについて
  - SAS Visual Analytics Administratorのコンセプトについて

3. SAS Visual Analytics Explorerの使用
  - Visual Analytics Explorerについて
  - データの選択とデータアイテム
  - プロパティの定義・ビジュアルの作成
  - 分析によるビジュアルの拡張
  - ビジュアルと探索の操作

4. SAS Visual Analyticsでのレポートの設計
  - SAS Visual Analytics Designerインターフェースについて
  - 簡単なレポートの作成
  - データアイテムの作成とグラフの操作
  - フィルタとレポート・セクションの操作
  - インタラクション、リンク、アラートの設定
  - ゲージや表示ルールでの作業
  - 表での作業(自己学習)
  - その他のオブジェクトでの作業(自己学習)

5. SAS Visual Analyticsレポートの表示(自己学習)
  - Webでのレポートの表示
  - モバイルデバイスでのレポートの表示
  - SAS Office Analyticsでのレポートの表示

6. ケーススタディ:SAS Visual Analyticsでの分析とレポートの作成(自己学習)
  - デモンストレーション:LASRテーブルの管理
  - 演習問題

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
SAS Visual Analytics

ご注意・ご連絡事項

・SAS Institute Japan株式会社開催コースの、受講お申込みおよび受講者変更は3営業日前までとさせていただきます。
キャンセル・日程変更はコースの開催日前日より起算して17日前までとさせて頂きます。
・ 受付は講習開始15分前からとなりますので、遅れないようお願い致します。
・キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
(トレノケート休業日の場合には直前の営業日までとなります。)
・コースの開催日前日より起算して16日前~2営業日前までに取り消した場合 : 受講料の50%
・コース開始日の1営業日前に取り消した場合 :受講料の全額
・ 受講者へのお電話の取り次ぎはいたしませんが、ご伝言は承ります。
・ コース内での、写真撮影、録音、録画はご遠慮ください。 受講中の携帯電話のご使用は、他の方々のご迷惑となりますのでご遠慮ください。
・ トレーニングルーム内でのご飲食はご遠慮ください。ロビーにてお願いします。 昼食はご用意しておりません。会場付近の飲食店をご利用ください。