ホーム > 【PDU対象】リーンITカイゼン

【PDU対象】リーンITカイゼン

対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  3日間 時間  9:30~18:00
価格(税込)  247,500円(税込) 主催  日本クイント株式会社
コース種別  集合研修  
形式   コースコード  BSC0044R

対応チケット/ポイント等

  • 21 PDU (Business/Strategic)
    PDU対象コース
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2022年1月11日(火) ~ 2022年1月13日(木)

日本クイント(オンライン:Zoom)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

重要なご連絡・ご確認事項

受講初日にリーンITファンデーション資格取得状況を確認するため、リーンITファンデーション資格の認定書(コピー可)のご提出をお願いいたします。  本コースは、試験を受験いただけるコースです。試験費用も含んでおります。

試験の受験形態の標準は、オンラインの想定です。
オンライン受験の要件が整わない方のために、他の受験形態を選択いただくことができます。
お申し込み後、日本クイント株式会社より受験形態のご希望を確認する連絡がありますので、そちらにご回答お願いいたします。
ご希望確認後の受験形態の変更はできませんのでご注意ください。

対象者情報

対象者
IT組織に携わる方。
特に、効率化や品質向上を目指し、改善活動を実施している方。カイゼン手法を具体的に学習したい方。
・初級技術職全般
・サービスデスクの担当者、マネージャ
・インフラストラクチャ技術者、運用保守担当者、マネージャ
・アプリケーション開発者、運用保守担当者、マネージャ
・IT企画担当者、マネージャ
・サービスマネージャ、オーナー
・プロセスマネージャ、オーナー
・品質保証担当者、マネージャ
・ITコンサルタント
・IT部門以外のスタッフ、部門長
前提条件
□リーンITファンデーション資格を取得していること。

学習内容の詳細

コース概要
リーンITの考え方を実践するためには、継続的改善の考え方は必須です。リーンITでは、カイゼンのための主要な手法としてDMAICを紹介しています。このコースは、ファンデーションで得た知識をベースに、継続的改善の手法のより深い知識と具体的活用法を学び、リーンITの活動を率いていくカイゼンリーダーになるための足掛かりを提供します。
学習目標
● リーンITのカイゼンの主要概念(キー・コンセプト)を理解する
● リーンITのカイゼンの主要用語(キーワード)を理解する
● リーンITのカイゼンの手法を理解する
● リーンITのカイゼン試験対策を行う
学習内容
1. はじめに

2. カイゼンの概要

3. カイゼンの組織化

4. A3手法

5. 定義(Define)

6. 測定(Measure)

7. 分析(Analyze)

8. 改善(Improve)

9. コントロール(Control)

10. 模擬試験、Q&A、自習

11. 試験

ご注意・ご連絡事項

日本クイント株式会社開催コースの、受講お申込み・受講者変更は13営業日前まで、
キャンセル・日程変更は13営業日前までとさせて頂きます。日程・受講者変更は同一コースにつき一回限りです。
なお、キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
・コース開始日の11営業日前~当日のキャンセル:受講料の全額を請求
・日程変更後のキャンセル:お申し出日に関わらず受講料の全額を請求
・コースご受講初日に、試験の事前登録をしていただきます。
・最終日に試験(日本語)を受験します。
・試験当日(研修最終日)は、本人確認できるもの(社員証、運転免許証など)をお持ちください。

・オンライン受講の場合、上記と異なる手順となります。別途送付のご案内に記載された内容をご確認いただき、本人確認できるものなどご準備のうえご参加くださいますようお願いいたします。
・21PDUを取得できます。
・PDU発行に関しましては、ご受講初日に日本クイント社へお申し出ください。