ホーム > 【PDU対象】リーンITファンデーション

【PDU対象】リーンITファンデーション

対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  2日間 時間  9:30~18:00
価格(税込)  170,500円(税込) 主催  日本クイント株式会社
コース種別  集合研修  
形式   コースコード  BSC0046R

対応チケット/ポイント等

  • 14 PDU (Business/Strategic)
    PDU対象コース
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2021年11月29日(月) ~ 2021年11月30日(火)

日本クイント(オンライン:Google Meet)

  お申し込み後確認

2022年2月3日(木) ~ 2022年2月4日(金)

日本クイント(オンライン:Zoom)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

重要なご連絡・ご確認事項

本コースは、試験を受験いただけるコースです。試験費用も含んでおります。
試験の受験形態の標準は、オンラインの想定です。
オンライン受験の要件が整わない方のために、他の受験形態を選択いただくことができます。
お申し込み後、日本クイント株式会社より受験形態のご希望を確認する連絡がありますので、そちらにご回答お願いいたします。
ご希望確認後の受験形態の変更はできませんのでご注意ください。

対象者情報

対象者
ビジネスパーソン全般
開発部門、運用・保守部門、営業部門

特にITIL(R)の知識のある方
・ITIL(R)ファンデーション資格取得者
・ITIL(R)インターミディエイト(V2プラクティショナ)資格取得者
・ITIL(R)エキスパート(V2マネージャ)資格取得者

特にITIL(R)を実践している方
・サービス・マネージャ
・プロセス・マネージャ
・現場改善の推進者
前提条件
□特にありません

学習内容の詳細

コース概要
トヨタ自動車の「リーン生産方式」に端を発する「ムダを省き、ビジネス成果を出す」方法論のIT組織への適用ノウハウです。
ITの分野では、物からサービスへとその取り扱う対象が発展し、「ITIL(R)」「ITSM(ITサービスマネジメント)」なども一般的に受け入れられるようになりました。
しかし、ITIL(R)やITSMはプロセス指向に重きを置くため、プロセス化することが目的となり、それ以上に進展することをやめてしまう、という落とし穴に陥りがちです。
リーンITは、人の振る舞いを強化するための実践的な方法論です。

本コースでは、リーンの考え方から始まり、IT組織に所属する人の振る舞いについて、「ビジネス価値を高める」という唯一の目的を達成するためにどのようにカイゼンしていくことができるのか、具体的な手法を紹介し、演習を通して理解を深めながら学習していただきます。
学習目標
●リーンのコンセプトおよびどのように IT にリーンを適用するか、について理解する
●顧客の価値の分析、および顧客の声をプロセス反映させる
●リーンの原則である、顧客の価値、価値の流れ、フロー、プル、完全性 を理解する
●価値の流れ図に基づく診断とプロセス改善について理解する
●「カイゼン」アプローチに基づく問題解決の方法について理解する
●DMAIC改善サイクルを使用した活動を理解する
●リーン組織に求められる基礎的な振る舞い&態度を理解する
●リーンITファンデーション資格試験の準備を行う
学習内容
1. イントロダクション

2. 顧客

3. プロセス

4. パフォーマンス

5. 組織

6. 問題解決

7. 振る舞い&態度

8. まとめ

9. 試験対策

10. 試験

ご注意・ご連絡事項

日本クイント株式会社開催コースの、受講お申込み・受講者変更は13営業日前まで、
キャンセル・日程変更は13営業日前までとさせて頂きます。日程・受講者変更は同一コースにつき一回限りです。
なお、キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
・コース開始日の11営業日前~当日のキャンセル:受講料の全額を請求
・日程変更後のキャンセル:お申し出日に関わらず受講料の全額を請求
・コースご受講初日に、試験の事前登録をしていただきます。
・最終日に試験(日本語)を受験します。
・試験当日(研修最終日)は、本人確認できるもの(社員証、運転免許証など)をお持ちください。

・オンライン受講の場合、上記と異なる手順となります。別途送付のご案内に記載された内容をご確認いただき、本人確認できるものなどご準備のうえご参加くださいますようお願いいたします。
・PDUとして14PDUが付与されます。
・PDU発行に関しましては、ご受講初日に日本クイント社へお申し出ください。
・ITIL® は AXELOS Limited の登録商標であり、AXELOS Limited の許可のもとに使用されています。すべての権利は留保されています。