ホーム > Microsoft SQL Server 2012 データベースソリューションの設計 (#20465B)

Microsoft SQL Server 2012 データベースソリューションの設計 (#20465B)

  • SA
    SAチケット利用対象コース

コース基本情報

コースタイトル Microsoft SQL Server 2012 データベースソリューションの設計 (#20465B)
コースコード MSC0420V  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 3日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 165,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2018年11月20日(火) ~ 2018年11月22日(木)

新宿LC

  お問い合わせください

実施確定

2019年5月22日(水) ~ 2019年5月24日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

MCP受験バウチャーお取り扱いしております!

ここをクリック

対象者情報

対象者
・組織のデータベースソリューションの設計をするSQL Serverの開発・管理エンジニア
前提条件
□Transact-SQLの経験
□SQL Server 2012のコンポーネントとツールの使用経験
□SQLServerデータベースのオブジェクトの基本知識
□企業のWindowsネットワークとセキュリティアーキテクチャの基本知識
□MCSA:SQL Server 2012を取得済みか、前提コースを受講済みであること

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、SQL Server 2012を使用したデータソリューションの高パフォーマンスと高可用性の設計と監視を学習します。
データベース構造、ストレージ、オブジェクトとサーバーの計画と設計をフォーカスしています。
このコースは、「試験番号 70-465: Microsoft SQL Server 2012 のデータベース ソリューションの設計」の受験対策として役立てることができます。
組織内のデータベースソリューションを設計および構築するデータベースエンジニアに最適です。
学習目標
● 特定のビジネス アプリケーション シナリオのための、適切なデータベース サーバー インフラストラクチャを設計する
● アプリケーション要件に基づくデータベースのための論理スキーマを設計する
● 特定の要件セットを持つデータベースの物理的な実装を設計する
● データベース デザインにバイナリ ラージ オブジェクト データを含むオプションを評価する
● パフォーマンス最適化のためのインデックスの計画と管理を行う
● SQL Server インスタンスとデータベースのセキュリティを設計するための重要な考慮事項について説明する
● サーバー インスタンス、データベース、および SQL Server 2012 の他のオブジェクトを効率的に管理するためのポリシー ベース管理を計画する
● SQL Server の状態監視を設計する
● SQL Server ユーティリティを使用したSQL Server 状態監視を実装する
● 特定のシナリオのための適切なバックアップ戦略を識別して実装する
● マルチ サーバーのメンテナンスと自動化を計画して管理する
● PowerShell を使用して SQL Server 2012 を管理する利点を理解する
● 特定のビジネス要件と技術要件のセットから最適なレプリケーション戦略を設計する
● 高可用性ソリューションを計画して実装する
学習内容
1. データベース サーバー インフラストラクチャの設計
  - データベース サーバー インフラストラクチャの計画
  - サーバー ハードウェアの計画
  - データベース サーバの統合に関する考慮事項
  - 統合されたデータベース インフラストラクチャ内のサーバー リソースの管理

2. データベース スキーマの論理設計
  - リレーショナル データベースの設計技法
  - スキーマとテーブルの計画

3. 物理的なデータベース実装の設計
  - ファイルとファイル グループの計画
  - データのパーティション分割の計画
  - 圧縮の計画

4. データベースへのデータ ファイルの追加
  - SQL Server 2012 でデータ ファイルを操作するための考慮事項
  - FileStream と Filetable の実装
  - データ ファイルの検索

5. データベース パフォーマンスのチューニング
  - インデックスを使用したクエリ パフォーマンスの最適化
  - クエリ プランの操作
  - パフォーマンスの監視

6. データベース セキュリティの設計
  - セキュリティ計画の概要
  - セキュリティの計画
  - 包含データベース
  - 暗号化によるデータの保護

7. ポリシー ベースの管理
  - ポリシー ベース管理の概要
  - ポリシー ベース管理の計画と実装

8. サーバー状態の監視
  - サーバー状態監視の概要
  - SQL Server ユーティリティ

9. データベース バックアップ ソリューションの設計
  - SQL Server のバックアップと復元
  - 復元戦略の計画

10. マルチ サーバー メンテナンスの自動化
  - メンテナンスの自動化の概要
  - マルチ サーバーの管理

11. PowerShell を使用した SQL Server の管理
  - Windows PowerShell の概要
  - Windows PowerShell のスクリプティング

12. データ レプリケーション
  - SQL Server レプリケーション
  - レプリケーションの計画

13. 高可用性の計画
  - SQL Server 2012 での高可用性
  - AlwaysOn 可用性グループ

関連試験や資格との関連

MCSE試験との関係 70-465 Microsoft SQL Server 2012 のデータベース ソリューションの設計

ご注意・ご連絡事項

・テキストは英語版を可能な限り翻訳した日本語版PPTを使用します。講義は日本語で行い、演習環境は日本語環境です。
・英語版テキストはデジタルコンテンツの利用が可能です。詳しくは、お配りするコードの付属情報、及び、上記コース関連付加情報より『電子ブックリーダーskillpipeについて』のリンク先をご覧ください。
・本コースはUS版の5日間のコースを3日間に短縮したものです。そのため、内容を一部オプションとさせていただく可能性がありますので、あらかじめご了承ください。