ホーム > Microsoft Azure Infrastructure and Deployment (AZ-100)

Microsoft Azure Infrastructure and Deployment (AZ-100)

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
  • SA
    SAチケット利用対象コース

コース基本情報

コースタイトル Microsoft Azure Infrastructure and Deployment (AZ-100)
コースコード MSC0654V  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 5日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 270,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2019年3月25日(月) ~ 2019年3月29日(金)

新宿LC

  お問い合わせください

実施確定
※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

MCP「AZ-100 Microsoft Azure インフラストラクチャおよび展開」受験予定の方に最適です。

テキストについて
 本コースでは、マイクロソフト社 から提供される英語版 電子テキストと、トレノケート制作の日本語版 補助資料を使用します。

マイクロソフトアカウントについて
 本コースでは、演習用のAzure サブスクリプション(Student Pass)を使用します。 
Student Pass の有効化に、マイクロソフトアカウントが必要となるため、事前にご用意ください。
アカウントの作成方法はマイクロソフト サポートWebページをご覧ください。
 なお、作成時は必ず「新しいメールアドレスを取得」で作成願います。
(Student Passに割り当てたマイクロソフトアカウントは、別のAzure サブスクリプションには使用できないためです) 

対象者情報

対象者
・情報技術 (IT) 担当者でクラウド技術の知識を有しており、Microsoft Azure についての知識を深めたい方
・Microsoft Azure 上で、展開・構成を行う IT 技術者、およびサービスや仮想マシンを管理する方
・Windows Server 管理者でオンプレミスの Active Directory ロールとサービスをクラウドへ移行する予定の方
・MCP試験「AZ-100 Microsoft Azure インフラストラクチャおよび展開」受験予定の方
前提条件
以下の技術的な知識があること
□ オンプレミスの仮想化技術の理解
□ ネットワーク構成の理解
□ Web サイトに関する理解
□ Active Directory の概念の理解
□ レジリエンスや災害復旧などの理解

または、以下の資格を有している方
□ MCSA: Windows Server 2012、またはWindows Server 2016

学習内容の詳細

コース概要
このコースは、オンプレミス環境でインフラストラクチャの管理を行っている方に Microsoft Azure について説明し、Azure のインフラストラクチャを管理する方法を紹介します。
学習目標
● サブスクリプションについて理解する
● リソース使用率の確認ができる
● リソース グループの管理を行う
● ストレージ アカウントの作成ができる
● データのインポートとエクスポートを行う
● Azure ファイルの構成ができる
● Azure バックアップの実装を行う
● 仮想マシンの管理を行う
● 仮想マシンのバックアップができる
● 仮想ネットワークの実装と管理ができる
● 名前解決を構成する
● ネットワークセキュリティグループの作成と構成ができる
● Azure Active Directory の管理を行う
● ハイブリッドID の実装と管理ができる
学習内容
1. Microsoft Azure サブスクリプションとリソースの管理
 - サブスクリプションの管理
 - クラウドリソースのアクセス管理
 - 監視と診断
 - ログの分析
 - Azure Resource Manager (ARM)
 - Azure のヒント、テクニック、ツール

2. ストレージの実装と管理
 - Azure ストレージの概要
 - ストレージサービス
 - ストレージの保護と管理
 - データの保存とアクセス
 - ストレージの監視

3. 仮想マシンの展開と管理
 - 仮想マシンの概要
 - 仮想マシンの作成
 - 仮想マシンイメージの展開
 - 仮想マシンの構成
 - 可用性と拡張性の構成
 - 仮想マシンの管理と監視

4. 仮想ネットワークの構成と管理
 - Azure 仮想ネットワーク
 - Azure DNS
 - 仮想ネットワークリソースの保護
 - 仮想ネットワークの接続

5. ID の管理
 - Azure Active Directory の管理
 - Azure Active Directory オブジェクトの管理
 - ハイブリッド ID の実装と管理

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
Windows Server 2016
Windows 10
Microsoft Azure
実習/演習/ デモ内容
ハイブリッド ID の実装と管理

関連試験や資格との関連

MCP試験との関係 AZ-100 Microsoft Azure インフラストラクチャおよび展開

ご注意・ご連絡事項

・コースの内容は予告なく変更される可能性があります。最新情報は本Webページにてご確認ください。
・本コースでは、マイクロソフト社 から提供される英語版 電子テキストと、トレノケート制作の日本語版 補助資料を使用します。