ホーム > Enabling Microsoft Teams for Collaboration (MS-300T03)

Enabling Microsoft Teams for Collaboration (MS-300T03)

  • SA
    SAチケット利用対象コース

コース基本情報

コースタイトル Enabling Microsoft Teams for Collaboration (MS-300T03)
コースコード MSC0672V  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 1日間 時間 9:30~17:30 価格(税込) 71,500円(税込)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2020年8月21日(金) ~ 2020年8月21日(金)

教室Live配信

  空席あり

実施確定
※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

これから Microsoft Teams の導入を検討している方に最適です。
実際に当社で運用してみた得たチーム・チャネル構成などの知見も交えてお伝えします。

重要なご連絡・ご確認事項

本コースは英語版電子テキストと日本語補助資料を使用します。

【本コースはオンライン対応です】※一部日程をオンラインで開催しています


会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、PCやタブレット等を通してオンラインでご参加いただけます。


  • オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
  • 教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。

★オンラインLiveトレーニングの詳細はこちら

対象者情報

対象者
・Office 365 テナントにて Microsoft Teams を計画・導入管理者
・Microsoft Teams チーム管理者
前提条件
□Microsoft Teams の利用経験がある
□クラウドサービスの基本知識がある

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは MCP MS-300: Deploying Microsoft 365 Teamwork のTeamsに関連する部分に限定した受験準備を行います。
このコースでは、Teams と SharePoint、OneDrive および Office 365グループとの関係について説明します。組織内で Teams を採用および展開するためのベストプラクティスを提供します。また、Teamsデータのゲストポリシーとデータガバナンスを確立する方法についても説明します。
学習目標
● Microsoft 365チームの展開を計画方法について理解する
● Office 365 for Teams の構成について理解する
● Microsoft Teamsでチームとチャネルの構成について理解する
● チームへのユーザーアクセス管理について理解する
● Teams 会議の構成について理解する
● Teams データのデータガバナンス戦略について理解する
学習内容
Module 1: Microsoft Teamsの展開を計画する
  - Teams 入門
  - Teams 展開
  - チームとチャネル
  - 認証とアクセス

Module 2: Microsoft Teams の設定
  - Microsoft Teamsのアプリ
  - Office 365でMicrosoft Teamsをセットアップする
  - チームでの会議

Module 3: Teams 環境の管理
  - プライバシーとガバナンス
  - セキュリティとコンプライアンス
  - 管理とレポーティング

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
Windows 10
実習/演習/ デモ内容
このコースでは、リモートラボ(英語環境)を使用して、受講者毎の Office 365 テナントを使った演習を行います。

テキストを使った講義とは別に録画された解説・デモンストレーションが提供されます。必要に応じて、これらの一部またはすべてをフォローするか、試してみることをお勧めします。

関連試験や資格との関連

MCP試験 MS-300:Microsoft 365 チームワークの展開

ご注意・ご連絡事項

本コースは MCP MS-300: Deploying Microsoft 365 Teamwork のスキル要件の一部となります。
MS-300 試験のスキル要件の詳細については、https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/exam-MS-300.aspx をご確認ください。
・コースの内容は予告なく変更される可能性があります。最新情報は本Webページにてご確認ください。
・本コースは英語版電子テキストと日本語補助資料を使用します。