ホーム > ORACLE MASTER 12c Platinum 特訓

ORACLE MASTER 12c Platinum 特訓

コース基本情報

コースタイトル ORACLE MASTER 12c Platinum 特訓
コースコード RAC0124R  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 5日間 時間 9:30~17:30 価格(税込) 392,700円(税込)
主催 日本オラクル
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2020年5月18日(月) ~ 2020年5月22日(金)

Oracle東京(TC赤坂)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

対象者情報

対象者
・データベース管理者

学習内容の詳細

コース概要
「ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 12c 実技試験」の受験を目指す方を対象としたワークショップ中心のコースです。
試験の重点出題トピックに沿って、マシン演習を中心にコースを進行します。各トピックを制限時間内にこなす力を問われる本試験に備え、適切な設定やSQL文の実行ができる力を養います。
本特訓コースで使用する資料は会場で用意してあります。
※Grid Infrastructure、ASM および RAC の構築・管理については、本コースでは扱いません。
学習目標
● データベース・ネットワーク設定
● データベースの可用性の管理
● データ・ウェアハウスの管理
● データの管理
● パフォーマンスの管理
● Data Guardの管理
学習内容
1. データベース・ネットワーク設定
  - プラガブル・データベースの作成および管理
  - ネットワーク環境の構成
  - ユーザー、ロール、権限の作成および管理
  - データベース構成ファイルの管理
  - データベース記憶域構造の管理
  - 共有サーバーの構成
  - データベースの可用性の管理

2. リカバリ・カタログの作成およびデータベースの登録
  - データベースの構成
  - Recovery Managerを使用したバックアップの作成および管理
  - Recovery Managerを使用したリカバリ
  - フラッシュバック・データベース
  - 管理エージェントのデプロイ
  - データ・ウェアハウスの管理

3. 外部表の使用
  - マテリアライズド・ビュー
  - トランスポータブル表領域のデータのロード
  - スター・スキーマのチューニング
  - パラレル実行の構成
  - 自動データ最適化
  - 時間的な有効性
  - データの管理

4. ファイングレイン監査の実装
  - 暗号化された表領域の使用
  - 領域管理
  - SecureFilesの使用
  - パーティションの作成
  - フラッシュバック・データ・アーカイブの使用
  - パフォーマンスの管理

5. EXPLAIN PLANおよびSQL*PlusのAUTOTRACE
  - オプティマイザ統計の収集
  - SQL文のチューニング
  - 結果キャッシュの使用
  - SQL計画管理の作成
  - 拡張統計の管理
  - Resource Manager の構成
  - In Memory機能の構成と管理
  - Data Guardの管理

6. フィジカル・スタンバイ・データベースの作成
  - リアルタイム問合せの使用
  - スイッチオーバーの実行
  - スナップショット・スタンバイ・データベースの作成と管理
  - RMANパラメータの構成
  - データ保護モードの設定
  - ファースト・スタート・フェイルオーバーの有効化
  - Data Guard環境におけるDDLの管理

関連試験や資格との関連

ORACLE認定試験 ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 12c 実技試験

ご注意・ご連絡事項

・本コースをお申し込みの場合、上記の「日本オラクル開催コースの規約」を必ずご覧ください。

・オラクル認定コースにお申し込みいただいた方・申込責任者の方の個人情報は、第三者である日本オラクル株式会社と共有させていただきます。あらかじめご了承ください。
日本オラクル株式会社開催コースの受講お申し込みは8日前まで、キャンセル・日程変更の受講料の扱いは以下のとおりです。

コース開始日の7日前までにコース申し込みを取り消しまたは日程変更した場合 受講料の請求なし
コース開始前6日以内にコース申し込みを取り消しまたは日程変更した場合 受講料の50%を請求
コースに欠席またはコース当日に取り消した場合 受講料の全額を請求
本特訓コースで使用する資料は会場で用意してあります。

※Grid Infrastructure、ASM および RAC の構築・管理については、本コースでは扱いません。

・この研修コースのテキストは、電子ファイル教材「eKit」で提供します。