ホーム > アジャイル開発入門

アジャイル開発入門

  • Select6
    Select6

コース基本情報

コースタイトル アジャイル開発入門
コースコード SWC0023V  
コース種別 集合研修 形式 講義
期間 1日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 50,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2018年12月17日(月) ~ 2018年12月17日(月)

新宿LC

  空席あり

実施確定

2019年1月15日(火) ~ 2019年1月15日(火)

新宿LC

  空席あり

2019年3月18日(月) ~ 2019年3月18日(月)

新宿LC

  空席あり

2019年4月15日(月) ~ 2019年4月15日(月)

新宿LC

  空席あり

2019年6月17日(月) ~ 2019年6月17日(月)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

対象者情報

対象者
・アジャイル開発の最新知識を得たい方
・これからアジャイル開発の導入を検討される方
前提条件
特になし

学習内容の詳細

コース概要
多様な展開を見せるアジャイル開発の、背景、概念、技法に関する最新の知識を、幅広く学習できます。
従来考えられてきたアジャイル開発とは様変わりした、現在のアジャイル開発をご説明します。

トヨタ生産方式に代表されるモノづくりのベストプラクティスがアジャイルに及ぼした影響や、計画と規律を重視する現在のアジャイル標準手法を解説し、規模拡大やハイブリッド適用にも言及します。

なぜ海外で50%以上のプロジェクトが導入しているのか、理解していただけます。
学習目標
● アジャイル開発の価値と重要原則を説明できる
● アジャイル開発の主要な方法論を挙げることができる
● アジャイル開発の標準手法を説明できる
● アジャイル開発の多様な適用を説明できる
学習内容
1. アジャイル開発の現状

2. アジャイルマニフェストとアジャイル原則

3. アジャイル方法論

4. アジャイル開発とものづくりのベストプラクティス

5. アジャイル開発標準手法

6. アジャイル開発の多様な展開

受講者の声

『とても分かりやすく勉強になりました。ありがとうございました。』