ホーム > 新入社員研修 > 複数社合同新入社員研修 MIX TRAIN®

複数社合同新入社員研修 MIX TRAIN®

複数社合同新入社員研修 MIX TRAIN®

学生から社会人へのマインドチェンジ、ビジネスマナーはもちろん、インフラエンジニア、あるいはアプリケーション開発エンジニアになるためのIT研修を網羅しています。
マーケティングや営業部門に配属予定の方も受講可能です。
1名での参加でも、研修初日から数多くのチーム演習を行う環境で、多くの社外同期を得られます。

新宿・大阪・名古屋のトレノケート各ラーニングセンターで開催します。
新入社員研修用の豊富な演習課題や総合演習があり、定期開催コースよりも非常にお得な価格体系です。
各ラーニングセンター定員制です。詳しくはお問い合わせください。

MIX TRAIN®カリキュラム

MIX TRAIN®は、育成したいエンジニアタイプ別にコースが分かれています。

「Network初級技術者育成」「Infra初級技術者育成」は、トレノケートならではの豊富な機材演習が特徴で、毎日、実機をつかった演習を行います。


Network初級技術者育成コース、Infra初級技術者育成コース(新宿・大阪)

研修コース名

各コース終了時の到達レベル

ビジネスマナー&スキル
[5日 37.5時間]
4月6日~10日

  • 仕事の流れを疑似体験し、現場で応用が利くレベルでのビジネススキルやマナーを身につける
  • 自律した社会人として行動し、貢献し、成長し続けるための考え方を身につける

Network初級技術者育成
[14日 105時間]
4月13日~5月1日

  • ITにおける基本的な概念や用語を他者へ説明できる
  • 企業で利用されるITシステムの役割と構成要素を説明できる
  • ネットワーク機器、プロトコル、通信サービスなど、ネットワーク全般に関する知識を修得する
  • セキュリティ要素技術(暗号・認証)や各種攻撃手法、対策について理解する
  • 要件に従って小規模LANを構築できる

Infra初級技術者育成
[17日 127.5時間]
5月7日~29日

  • Windowsサーバー、Linuxの基本操作ができる
  • DHCPサーバー、DNSサーバー、プロキシサーバー、Webサーバーの構成ができる
  • クラウドコンピューティングの用語と概念を説明できる
  • Microsoft Azure上に仮想マシンを構成できる
  • 要件に従ったインフラ環境(ネットワーク、Windowsサーバー、Linuxサーバー)の構築ができる

※「Infla初級技術者育成」後、翌週にトレノケート定期開催コースとしてPython研修をご用意しています


Java初級技術者育成コース、Webアプリケーション開発技術者育成コース、


アプリケーション開発エンジニアのためのInfra初級コース(新宿、名古屋)

研修コース名

各コース終了時の到達レベル

ビジネスマナー&スキル
[5日 37.5時間]
4月6日~4月10日

  • 現場で応用が利くレベルでのビジネススキルやマナーを身につける
  • 自律した社会人として行動していくための考え方を身につける

Java初級技術者育成
IT基礎~Consoleアプリケーション開発演習
[31日 232.5時間]
4月13日~5月29日

  • ITにおける基本的な概念や用語を他者へ説明できる
  • 企業で利用されるITシステムの役割と構成要素を説明できる
  • オブジェクト指向の概念を理解し、Javaで実装できる
  • 設計書に基づき、独力でプログラムを作成できる
  • テストを設計できる
  • プロジェクトにおけるQCDの重要性を理解し、これを意識して自分の作業を行うことができる

Webアプリケーション開発技術者育成
Webプログラミング基礎~Webアプリケーション開発演習
[17日 127.5時間]
6月1日~6月23日

  • 仕様書に基づきWebアプリケーションを作成できる
  • 要件定義~分析・設計の各工程の成果物を作成できる
  • 顧客に対し、自らが行った分析・設計~アプリケーション作成の過程を説明できる

アプリケーション開発エンジニアのための
Infla初級
[8日 60時間]
6月24日~7月3日

  • ITシステムを俯瞰する為に必要なインフラの基礎知識を身につける
  • Linuxの基本操作、システム管理ができる
  • 要件に従って小規模LANを構築できる
  • 構築したLAN環境で正常な動作を確認できる

↑ページの先頭へ戻る

2019年度MIX TRAIN®受講者の声

プログラミングに関する知識や技術だけでなく、社会人としての基本的なマナーについてもたくさん学べました。
問題点に対して原因や改善策を考えることや報連相を行うこと、メモを取ることなどはこれから先もとても大切なことだと思うので忘れずに行っていきたいです。

答えを与え過ぎず自分たちで考えることを促してもらえたことが1番感謝しています。

チームの協力体制ができたのも、講師の見守りがあったからだと思います。

厳しい意見とアドバイスの両方を与えていだたいたために、とてもやりがいのある研修になりました。
このクラスだからこそ学べたり理解が深まったりした部分が多くあり、有意義な時間でした。


↑ページの先頭へ戻る

MIX TRAIN®の特長

新入社員でよくあるお悩み・ご相談

CASE.1

  • 新入社員育成に費用があまりかけられない
  • 研修に助成金を使いたいが申請の仕方がわからない

arrow

CASE.2

  • 現場で必要とされる技術が増え、OJTだけでは指導しきれない
  • 採用を増やしたが、育成方法が確立されていない

arrow

CASE.3

  • 内容や運営サポートの質が低いのではないかと心配
  • テーマごとに講師が変わると引継ぎや情報共有が不安

arrow

CASE.4

  • 社会人の基礎的なビジネス力をしっかり身につけさせたい
  • 新入社員の自律性やモチベーションを高めたい

arrow

MIX TRAINが解決します!

  • 1名からの安心定価
  • 助成金申請支援
  • ◆1名様から参加可能
  • ◆助成金申請が初めてでも無料でアドバイスと雛形ご提供で安心
  • 新技術も網羅
  • 研修専業
  • ◆クラウドやHTML5など新しい技術も網羅
  • ◆トレノケートは研修専門会社
  • 1社向け同等サポート
  • 専任PM
  • ◆1社向け新入社員研修と同等の研修内容・支援体制
  • ◆専任PMが準備から報告まで一貫サポート
  • 活躍できる社会人へ
  • 社外同期と切磋琢磨
  • ◆活躍できる社会人を目指し全研修期間でマナー・マインドの指導
  • ◆同じIT業界の同期と切磋琢磨

↑ページの先頭へ戻る

MIX TRAIN®サポート

PM(新入社員研修プロジェクトマネージャ)制度

[Image] PM(新入社員研修プロジェクトマネージャ)制度

専任のMIX TRAIN®プロジェクトマネージャ(PM)がMIX TRAIN®の運営と研修効果の最大化をサポートします。
PMは、カリキュラム策定やそれに伴う各種手配から研修期間中の受講者サポート、貴社へのご報告などを行います。PMがMIX TRAIN®期間中のお客様窓口として対応しますので、カリキュラムごとに講師が交代しても引き継ぎもスムーズ。縁の下の力持ちとして、研修担当者様と受講者の皆様を支えます。

↑ページの先頭へ戻る

MIX TRAIN®ご活用事例

下記ページに「MIX TRAIN®」の活用事例をご紹介しております。
ぜひご参照ください。

↑ページの先頭へ戻る

お困りの際は無料相談会へ

どの研修を受けさせたら良いか、わからない時は、無料相談会をご活用ください

無料相談会では、人材育成や新入社員研修の経験豊富なスタッフが、
新入社員育成に関するご相談を無料でお受けします。お気軽にご活用ください。

▼新入社員・若手社員育成無料相談会はこちらから▼

↑ページの先頭へ戻る

新入社員研修での豊富な助成金申請サポート実績

新入社員研修で「人材開発支援助成金」を利用できる可能性があります。
中小企業で約半額、大企業でも研修費用の1/3程度が助成される、大変お得な制度です。
もちろんMIX TRAIN®でもご活用いただけます。

トレノケートの研修では、多くのお客様が助成金を活用なさっています。
申請方法や留意点など、実績豊富なトレノケートにぜひご相談ください。

人材開発支援助成金「若年人材育成訓練」の助成率・助成額

図:人材開発支援助成金「若年人材育成訓練」の助成率・助成額

↑ページの先頭へ戻る


MIX TRAIN®の詳しい資料を差し上げます。

MIX TRAIN®のさらに詳しい資料をお送りします。
お気軽に下記からお問合せください。

新入社員研修運営チェックリストプレゼント

↑ページの先頭へ戻る

新入社員研修TOPへ