ホーム > オンライン研修 > オンラインLiveトレーニングプレイバックサービスについて

オンラインLiveトレーニングプレイバックサービスについて

オンライン Live トレーニングをお申し込み頂いた方に、2021年1月より「プレイバックサービス」をご提供致します。
プレイバックサービスとは、当社が指定するオンライン Live トレーニングの講義録画データを、研修受講後に何度でも繰り返して再生することができるサービスですので、受講後の復習にお役立て頂けます。

<プレイバックサービスによる講義録画の再生画面>
再生画面

サービス内容

プレイバックサービスの録画対象コースについて

当社主催のオンラインLiveトレーニング対応コースでプレイバックサービスをご利用頂けます。ただし下記のコースを除きます。

録画対象外コース (2021年10月25日時点)
AMAトレーニング(コースコードがAMC~、AMV~で始まるもの)
Cisco認定トレーニング(コースコードがCSC~で始まるもの)
Google Cloud Platform認定トレーニング(コースコードがGGC~で始まるもの)
Oracle認定トレーニング(コースコードがRAC~で始まるもの)
BCC0001G, BSC0035G, BSV0004V, HS0035CG, HS0055CG, HS0073CG, HSC0027G, HSC0032G, HSC0033G, HSC0039G, HSC0040G, HSC0072G, HSC0144G, HSC0149G, HSC0157G, HSC0164V, HSC0177G, HSC0179G, HSC0186G, HSC0197G, HSC0198G, HSC0200G, HSC0208G, HSC0209G, HSV0004G, HSV0005G, HSV0006G, LUC0170G, LUC0171G, NFC0369R, NFC0373V, NFC0431R, NFC0432R, NFV0001V, NW0159CG, ON026, ON258, PMC0161G


プレイバックサービスの利用条件について

次のいずれかに該当するコースにお申し込み頂くことが条件となります。

  • 当社主催の定期開催コースで、会場が「オンライン Live」、「教室Live配信」、「Liveサテライト大阪」、「Liveサテライト名古屋」となっている日程
  • 当社主催の定期開催コースで、会場が「教室Live配信」のコースと同日程の集合研修


プレイバックサービスの利用期間および利用料金について

プレイバックサービスの利用期間および利用料金は次の通りです。

  • 定期開催コースの場合、研修日の翌日から14日間、無料でご利用頂けます。
  • 一社向け研修の場合は、事前に諸条件を調整させていただきます。詳しくは当社担当営業までお問い合わせください。


プレイバックサービスご利用上の注意点

プレイバックサービスのご利用にあたり、次の内容にご注意ください。

  • 講義録画データの録音、録画、画面キャプチャを禁止します。
  • 講義録画データへのアクセス情報を公開・他者と共有することを禁止します。
  • 講義録画データはオンラインでのストリーミング再生でのみご利用頂けます。
  • 講義録画データの視聴では受講証明書の発行はできません。
  • 講義録画データの視聴ではPMP(R)資格更新に必要なPDUは付与されません。
  • プレイバックサービスはベストエフォート型のサービスであるため、システムの不具合などによりサービスの提供ができないことがあります。
  • スマートフォン、タブレットでは正しく表示されません。PC/Mac版のWebブラウザーをご利用ください。


↑ページの先頭へ戻る




プレイバックサービスの利用方法について

次の手順で講義録画を再生することができます。

  1. https://playback.trainocate.biz/にアクセスして、オンラインLiveトレーニング参加時のミーティングIDとミーティングパスコードを入力してログインを行います。
    手順1

    ※一社向け研修の場合、プレイバックサービスの提供形態が異なります。

  2. 表示される一覧から、視聴したいコース名のアクセスパスコードをコピーします。次にリンクをクリックします。
    手順2

  3. 表示されるページで、アクセスパスコードを入力して[レコーディングへアクセス]をクリックします。
    手順3

  4. アクセスパスコードが認証されると、講義録画の再生画面が表示されます。
    再生画面

↑ページの先頭へ戻る




プレイバックサービスの録画内容について

プレイバックサービスは、オンラインLiveトレーニングで使用するプラットフォームで提供される録画機能により講義録画を行っています。

プレイバックサービスの録画内容は次の通りです。

  • 発表者の音声/ビデオ画像(カメラがONの場合のみ)
  • 共有画面/ホワイトボード
  • 公開チャット


講習会/自主学習用教材提供規約(講習会) :第11条、及び講習会/自主学習用教材提供規約(オンラインLiveトレーニング):第10条でご案内しているように、受講者による講義中のマイクを使った質問・発言内容は記録されます。
カメラをONにした状態で質問・発言する場合は音声と動画が記録されます。また公開チャットの書き込み時の氏名も録画されます。
講義の録画に際しては細心の注意を行っておりますが、プライバシーを気にされる場合は、発言中にカメラをOFFにする、プライベートチャットにて質問するなどの対処をお願い致します。

↑ページの先頭へ戻る




ご質問、お問い合わせはお気軽に!

定期コースのお申し込み方法やご利用方法、一社向けでのご活用など、まずはお問い合わせください。

お問い合わせ