ホーム > Text Generation for Applications using Generative AI Studio

Text Generation for Applications using Generative AI Studio


対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  1日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  110,000円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+ハンズオン コースコード  GGC0028V
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2024年8月20日(火) ~ 2024年8月20日(火)

オンラインLive

  空席あり

2024年11月7日(木) ~ 2024年11月7日(木)

オンラインLive

  空席あり

2025年2月18日(火) ~ 2025年2月18日(火)

オンラインLive

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

重要なご連絡・ご確認事項

※下記の事前必須手続きが完了していない場合は、ご受講頂けませんのでご注意ください。本手続きが完了しておらず、当日ご受講頂けなかった際は有償キャンセルとなります※

【ご受講前の必須手続き】

ご受講日までに、下記リンクよりプライバシーポリシー及び利用規約にご同意の上、トレーニングシステム「Qwiklabs」のアカウントを作成ください。
Qwiklabsアカウントとコース申込時の受講者メールアドレスは、同一のメールアドレスをご使用ください。

https://trainocate.qwiklabs.com/?locale=ja

自動返信メールにはglobalknowledge-jp.qwiklabs.comからアクセスしてくださいと表示される場合がありますが、同じサイトであるため問題ありません。

既にtrainocate.qwiklabs.comのQwiklabsアカウントをお持ちの方は再作成の必要はございません。


受講証明書発行条件は、全日程の80%以上の出席率または、最低80%以上のラボの完了が必須となりますのでご注意ください


【本コースはオンライン対応です】※一部日程をオンラインで開催しています


会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、PCやタブレット等を通してオンラインでご参加いただけます。


  • オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
  • 教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。

★オンラインLiveトレーニングの詳細はこちら

対象者情報

対象者
・アプリケーションで生成 AI を活用するアプリケーション開発者
・生成 AI を活用したアプリケーションの開発をサポートする ML の実務担当者
前提条件
・Google Cloud Fundamentals: Core Infrastructure を受講済み、または同程度の知識 (必須)
・Google Cloud Big Data and Machine Learning Fundamentals を受講済み、または同程度の知識(推奨)

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、Google Cloud の生成AIサービスであるGenerative AI Studioを使用したテキスト生成モデルの使用方法、プロンプト設計や基盤モデルのファインチューニングの方法、PaLM APIを使用してそれらのモデルをアプリケーションに組み込む方法を学習します。
学習目標
●アプリケーションで使用可能な Vertex AI の生成 AI のオプションを挙げることができる
●Generative AI Studio で基盤モデルを使用するための基本操作ができる
●生成 AI のユースケースに合わせてプロンプトを設計しチューニングできる
●Python SDK を使用して PaLM API をアプリケーションで利用できる
学習内容
モジュール 1:Vertex AI の生成 AI
 ‐Google Cloud の Vertex AI
 ‐Google Cloud の生成 AI オプション
 ‐コースのユースケースの紹介(テキスト生成) 

モジュール 2:Generative AI Studio
 ‐Generative AI Studio の概要
 ‐利用可能なモデルとユースケース
 ‐Cloud コンソールでのプロンプトの設計とテスト
 ‐Generative AI Studio におけるデータ ガバナンス

モジュール 3:プロンプト設計
 ‐プロンプト設計が重要な理由
 ‐ゼロショット プロンプトと少数ショット プロンプト
 ‐追加のコンテキストと指示調整の提供
 ‐ベスト プラクティス

モジュール 4:PaLM API の実装 
 ‐PaLM API の概要
 ‐Python SDK を使用して生成モデルを活用する
 ‐テキスト生成のためのモデル パラメータを理解する

モジュール 5:モデルのファインチューニング
 ‐モデルのチューニングを使用するシナリオ
 ‐モデルのチューニングのワークフロー
 ‐モデルのチューニング データセットの準備
 ‐モデルのチューニング ジョブの作成
 ‐チューニングしたモデルの読み込み

実習/演習内容詳細

演習/デモ内容
ラボ1: Vertex AI の Generative AI Studio ユーザー インターフェースを使ってみる
ラボ2: Vertex AI の生成モデルによる質問応答
ラボ3: Vertex AI PaLM API と Python SDK を使ってみる
ラボ4: PaLM API を使用して生成 AI をアプリケーションに統合する

ご注意・ご連絡事項

※事前必須手続きが完了していない場合は、ご受講頂けませんのでご注意ください。本手続きが完了しておらず、当日ご受講頂けなかった際は有償キャンセルとなります。
【事前必須手続き】
リンクよりトレーニングシステム「Qwiklab」アカウントの作成ください。
申込時Qwiklabアカウントのメールアドレスを受講者様メールアドレスに記載ください。
※受講証明書発行条件は、全日程の80%以上の出席率または、最低80%以上のラボの完了が必須となりますのでご注意ください。