ホーム > H6C68S OpenStack ファンダメンタルズ<含認定試験>

H6C68S OpenStack ファンダメンタルズ<含認定試験>

対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  3日間 時間  10:00~18:00
価格(税込)  264,000円(税込) 主催  日本ヒューレット・パッカード
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習+試験 コースコード  NFC0507R
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2022年9月5日(月) ~ 2022年9月7日(水)

HP(ライブオンライン)

  お申し込み後確認

2022年10月12日(水) ~ 2022年10月14日(金)

HP(ライブオンライン)

  お申し込み後確認

2022年11月14日(月) ~ 2022年11月16日(水)

HP(ライブオンライン)

  お申し込み後確認

2022年12月19日(月) ~ 2022年12月21日(水)

HP(ライブオンライン)

  お申し込み後確認

2023年1月11日(水) ~ 2023年1月13日(金)

HP(ライブオンライン)

  お申し込み後確認

2023年2月6日(月) ~ 2023年2月8日(水)

HP(ライブオンライン)

  お申し込み後確認

2023年3月6日(月) ~ 2023年3月8日(水)

HP(ライブオンライン)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

○コースの特徴
・Queensバージョンに対応しました
・日本語のテキストを使用
・一人3台の実習環境を使用
・Open Stack®のアーキテクチャから機能まで理解できる
・最初の試験に不合格でも受講後1年間は無料で再受験ができます
※模擬テストなどの再試験に向けてのフォロー教材はありません。

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。


重要なご連絡・ご確認事項

オンライン受講の皆様は、このコースにはオンラインハンズオン演習が含まれるため、以下を参考に演習環境への接続確認をお願いします。
教室受講の皆様は接続環境をHPEで用意しますので確認の必要はありません。


【認定証のPDF提供】
2018年1月より、認定試験合格後に発行される認定証はPDFでのご提供となります。
認定証は試験機関のWebサイトよりダウンロードできます。

対象者情報

対象者
OpenStack®に基づく環境を計画し管理する管理者、エンジニア、コンサルタント
前提条件
□演習を行う上で、Linuxの基礎知識が必要です。またクラウドの概要を理解している必要があります。
もし上記の経験の少ない方はまずは以下のコースの受講をお勧め致します。

□推奨コース
Linuxシステム管理入門(LUC0128G)
クラウドコンピューティング概要(NFC0313G)

学習内容の詳細

コース概要
このコースは、OpenStack®を使ったクラウド・サービスを設定し、管理し、操作する管理者とユーザーに必要な技術を学んでいただきます。
アーキテクチャの概念から学んでいきますので、さまざまなOpenStack®の機能の理解を深めることができます。
演習では、一人3台の実習環境を使いながら OpenStack®の各機能の使用方法を学ぶことができます 。
学習目標
このコースを受講すると以下のことができるようになります。
● OpenStack®の主要な特徴の理解
● OpenStack®のアーキテクチャを説明
● OpenStack®環境の構成
● OpenStack®環境を使用したIaaS環境の管理
学習内容
1. コース概要、 OpenStack®の紹介

2. OpenStack®管理ツール

3. OpenStack® identity service(Keystone)

4. OpenStack® compute service(Nova)

5. OpenStack® image Service(Glance)

6. OpenStack® networking service(Neutron)

7. OpenStack® storage service(Cinder)

8. OpenStack® object storage(Swift)

9. OpenStack® telemetry and orchestration services(Ceilometer、Gnocchi、Heat)

10. その他のOpenStack®サービス

ご注意・ご連絡事項

・本コースは日本ヒューレット・パッカード株式会社が開催いたします。
・日本ヒューレット・パッカード開催コースの受講お申込、キャンセル、日程変更は コース初日の11営業日前までとさせていただきますので ご了承ください。