ホーム > 集合研修 分野別検索 > 集合研修 コース検索一覧(カテゴリ:情報セキュリティ管理) > プライバシーマーク審査員研修5日間コース【JIPDEC認定】

プライバシーマーク審査員研修5日間コース【JIPDEC認定】

期間  5日間 時間  9:00~18:30
価格(税込)  220,000円(税込) 主催  リコージャパン株式会社
コース種別  集合研修  
形式  講義+演習 コースコード  SCC0271R
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2022年9月1日(木) ~ 2022年9月7日(水)

リコー東京(VC浜松町)

  お申し込み後確認

2022年10月20日(木) ~ 2022年10月26日(水)

リコー東京(VC浜松町)

  お申し込み後確認

2022年12月8日(木) ~ 2022年12月14日(水)

リコー東京(VC浜松町)

  お申し込み後確認

2023年2月9日(木) ~ 2023年2月15日(水)

リコー東京(VC浜松町)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

【実施形態】
本コースは前半2日間オンライン、後半3日間集合研修での実施です。集合研修の実施場所を予めご確認ください。
また最終日は試験実施の関係上、終了時間は15:30を予定しております。(修了試験→13:30~15:30)

【事前学習】
JISQ 15001:2017 「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」を 熟読されることをお薦めいたします。

【その他】
研修受講時の服装はビジネスカジュアルで構いませんが、ラフな服装はご遠慮願います。 受付開始前の入室はご遠慮頂いておりますので予めご了承ください。

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

重要なご連絡・ご確認事項

【ご用意いただくもの】
筆記用具 鉛筆orシャープペン、消しゴム(当日最終日に修了試験を行います。)
JISQ 15001:2017 「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」

【注意】
(1)本研修を受講し、修了試験に合格するだけでは、審査業務に従事できません。審査員としてご活躍を希望される方は、JIPDECに審査員補として登録申請していただきます。
  次に、審査員補としてJIPDECを含む「プライバシーマーク付与認定指定機関」が実施する実務研修(有償:費用は各指定機関に確認してください)を受講して、「審査員」の資格を得なければなりません。

(2)修了試験が不合格の方は、再試験を一回まで受けて頂くことができます。(税別20,000円) 
再試験を含め、不合格の方は、審査員補として登録申請は出来ません。  ※「審査員登録制度」の詳細は、JIPDECの審査員登録室HPをご覧下さい。

(3)JISQ 15001:2017 「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」は、日本規格協会 JSA Webdesk(https://webdesk.jsa.or.jp/)より、ご購入できます。(税別4,000円)
事前購入が難しい方は販売いたしますので、お申込みの際に、その旨をご連絡ください。事前送付いたします。

【その他】
研修受講時の服装はビジネスカジュアルで構いませんが、ラフな服装はご遠慮願います。 受付開始前の入室はご遠慮頂いておりますので予めご了承ください。

【申込時の確認事項】
◆リコージャパン主催の一部コースでは、お申込時の宛先へ証書やテキスト等の書類が送付されます。
◆上記書類を勤務先以外(ご自宅等)へ送付希望の場合は、申込時に「送付先住所」「電話番号」を備考欄にご記入ください。

対象者情報

対象者
・プライバシーマーク審査員を目指す方
・企業のプライバシーマーク事務局担当者
・企業の個人情報保護管理者
・個人情報保護監査責任者
・お客様相談窓口責任者
・個人情報保護のコンサルタントを目指している方、または既にされている方
・企業・自治体等で個人情報保護についての教育を担当されている方

学習内容の詳細

コース概要
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)のプライバシーマーク制度において、審査を担当するプライバシーマーク審査員を養成する研修です。
この研修を受講し、修了試験に合格することでプライバシーマーク審査員補として登録申請することが可能となります。
JISQ15001:2017をベースにした実践的な解説、豊富な演習でプライバシーマーク審査実務能力が身につきます。
「JIS Q15001:2017対応 個人情報保護マネジメントシステム 導入・実践ガイドブック」を使用して説明します。
審査員を目指す方だけでなく、組織の中で個人情報保護マネジメントシステムを構築・運用される方、コンサルタントの方にもおすすめです。
学習内容
<1日目~4日目> 9:00~18:30(受付開始時間: 8:40) 
<5日目>9:00~15:30(修了試験 13:30~15:30)

・オリエンテーション・コース概要説明
・個人情報保護に関する理解
・個人情報保護法の理解
・各種関係法令・法規等の理解
・Pマーク制度の理解 
・JIS Q15001:2017 個人情報保護マネジメントシステムの理解
・個人情報保護マネジメントシステム審査の理解 
・情報処理技術に関する理解 
・リスク分析・安全対策等に係る理解
・審査実務能力
 (演習 PMS文書チェックリストの作成)
 (演習 リスクの把握)
 (演習 指摘事項文書の作成)
 (演習 現地審査ロールプレイ) ※オープニング~クロージング 

※諸般の事情により、内容等若干変更する場合があります。
※研修の進捗状況によっては終了時間が予定より遅れる場合がございますので予めご了承ください。

ご注意・ご連絡事項

・リコージャパン株式会社開催コースの受講申込・キャンセル・日程変更・受講者変更は11営業日前までとさせていただきます。なお、日程変更は同一コースにつき一回限りです。
・一度日程変更をしたコースをキャンセルする場合は、お申し出日に関わらずキャンセル料として受講料の全額をお支払いいただきます。