【PDU対象】CBAP(R)試験対策コース

  • 24 PDU (Technical)
    PDU対象コース

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】CBAP(R)試験対策コース
コースコード SWC0048R  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 3日間 時間 9:30~18:30 価格(税抜) 150,000円(税抜)
主催 パーソルラーニング株式会社
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2019年12月18日(水) ~ 2019年12月20日(金)

ILP東京(六本木)

  お申し込み後確認

2020年3月9日(月) ~ 2020年3月11日(水)

ILP東京(六本木)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

当コースは、SWC0028R【PDU対象】CBAP(R)&CCBA(R)試験対策 の後継コースです。
※事前に「BABOK(R)ビジネスアナリシス知識体系ガイドV3をご購入のうえ、当日ご持参ください。 

【PDU/CDU】
・米国PMI(R)認定コースに認定されており、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU・24ポイント)の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「テクニカル:24.00」です。
・IIBA(R)認定コースに認定されており、CCBA(R)/CBAP(R)資格更新に必要なポイント(CDU・24ポイント)の取得が可能です。

対象者情報

対象者
・CBAP(R)資格取得をめざす方
(前提知識としてBABOK(R)の基礎知識を学習している,または、ビジネスアナリシス基礎研修、BA概説講座(eラーニング)を受講していることが望ましい)
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

コース概要
CBAP試験は米国の非営利団体IIBA(International Institute of Business Analysis)が認定する資格で唯一日本語での受験が可能な資格です。そのCBAP(R)資格を取得するための試験対策として、米国Strategy Execution社のノウハウを活用し、合格に向けた学習ポイントを習得します。
学習目標
● BABOK(R)の全体像と基礎知識を深く掘り下げ、合格に向けた学習ポイントや試験傾向と対策を学習する
● 各知識エリアの重点解説と想定問題集により合格に向けた知識を整理する
● 実際と同じ時間(3時間半)で同数の模擬試験に取り組み、最重要ポイントを復習して合格率を 高める
● 現状知識の強いエリア・弱いエリアを明確にし、受験に向けた強化ポイントを把握する
● CBAP®およびIIBAに関する知識と受験申請の手続き、受験に際しての心構えについて解説する
学習内容
【1日目】
1. イントロダクション -試験概要/受験申請手続き
2. 基本概念
3. 計画と監視
4. 引き出しとコラボレーション

【2日目】
5. 戦略アナリシス
6. 要求分析とデザイン定義
7. ソリューション評価
8. 基礎コンピテンシー
9. 要求ライフサイクル管理

【3日目】
10. パースペクティブ
11. 150問模擬試験
12. 解答解説

ご注意・ご連絡事項

・本コースはパーソルラーニング株式会社主催のコースです。
・パーソルラーニング株式会社開催コースのお申し込みは開始日の6営業日前まで、キャンセル・日程変更は2営業日前まで、受講者変更は1営業日前までとさせていただきます。
※事前に「BABOK(R)ビジネスアナリシス知識体系ガイドV3をご購入のうえ、当日ご持参ください。
・録音機材等の使用はご遠慮願います。