ホーム > 【PDU対象】ダイバーシティ&インクルージョンからBELONGINGへ ~多様性と受容、公平性を次のレベルへ~

【PDU対象】ダイバーシティ&インクルージョンからBELONGINGへ ~多様性と受容、公平性を次のレベルへ~


期間  1日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  71,500円(税込) 主催  クインテグラル株式会社
コース種別  集合研修  
形式  講義+演習 コースコード  AMC0213R

対応チケット/ポイント等

  • 7 PDU (Power Skills)
    PDU対象コース
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2024年9月10日(火) ~ 2024年9月10日(火)

クインテグラル(オンラインLive)

  お申し込み後確認

2024年11月12日(火) ~ 2024年11月12日(火)

クインテグラル(オンラインLive)

  お申し込み後確認

2025年3月14日(金) ~ 2025年3月14日(金)

クインテグラル(オンラインLive)

  お申し込み後確認

2025年5月27日(火) ~ 2025年5月27日(火)

クインテグラル(オンラインLive)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

重要なご連絡・ご確認事項

英語の教材を使用し、講義は日本語で行います。演習などの前には説明を英語でお読みいただくことになります。
オンラインコースはZoomを使用いたします。

対象者情報

対象者
・多様性、包括性、公平性を重視し、企業内ビロンギングを高めることを目指す方
前提条件
□教材は英語のため、英文読解力がある程度必要となります。

学習内容の詳細

コース概要
仲間意識、協調性、目的意識にあふれた組織で働いたことがある人なら、ビロンギングがもたらす効果をよく知っているはずです。ビロンギングはこれらすべてを可能にしますが、それがない場合は代償を払うことになります。

このワークショップでは、多様且つ、包括的で、公平な職場を作るために、ビロンギングがいかに貴重な次のステージとなり得るかを学びます。この科学的根拠に基づくプログラムは、ビロンギングに関する現在の傾向を探り、従業員の個人的・集団的な潜在能力を引き出し、彼らが最高の貢献をすることを可能にする「ビロンギング文化」を生み出すためのフレームワークを提供します。
学習目標
● ビロンギングを高めるためのプロセスを学ぶ
● 企業文化を変えるための土台を作る
● ビロンギングを育む包括的な職場作りをする
● 受容と包摂を受け入れるための障壁を克服する方法を模索する
● リモートワークやフレキシブルな職場環境におけるビロンギングを促進
学習内容
1. 学習目標
  - ビロンギングとは何か、なぜそれが組織にとって重要なのかを理解する
  - 多様性、公平性、包括性、ビロンギングに関する信念、神話、認識を明らかにする
  - 排除がもたらす影響と、インクルージョンの必要性について理解する
  - 組織で成功するための「ビロンギング」の科学的理解
  - 組織におけるビロンギングの現状を把握する
  - ビロンギング文化を生み出すため、組織内の権力構造を活用する
  - 職場で真のビロンギング文化を育む

2. ビロンギングとは何か?
  - ビロンギングを構成するものを定義する
  - 多様性、公平性、包括性、そしてビロンギングに関する信念、神話、認識を明らかにする
  - これらの信念や認識の長所と限界を理解し、現在の会話を理解する

3. ビロンギングに必要な、人材及びビジネスの必須条件とは
  - ビロンギングを高める現在の原動力を明らかにする
  - 排除の代償を理解する
  - ビロンギングを高める環境づくり

4. ビロンギングの科学的背景
  - ビロンギングの科学的背景を理解する
  - 脳がどのように排除処理をするのか、またそれが行動にどのような影響を与えるのかを理解する
  - 心理的安全性とその行動への影響を理解する

5. 組織におけるビロンギング文化を支える力
  - 職場における影響力と権力構造を認識する
  - ビロンギングを生み出す影響力及び権力構造を理解する
  - ビロンギングの高い職場を作るために、どのように権力構造に影響を与えるかを明確にする

6. 採用通知、その後に必要なこと: ビロンギングの醸成のための基盤づくり
  - 職場における人間関係構築の現状を認識する
  - 新入社員の経験を評価する
  - ビロンギングを高めるための「包容力のある職場」づくりの方法

7. 意図から影響への進化:ビロンギングコンピテンシーを開発する
  - 職場に溶け込む文化醸成にオーナーシップを持つ
  - 最終演習:学びをまとめる

※コース内容は予告なく部分的に変更される場合がございます。

ご注意・ご連絡事項

・本研修は、クインテグラル株式会社の主催コースです。
・本研修の申込後、締切日を過ぎたキャンセル、日程変更はキャンセル料として受講料の全額をお支払いいただきます。
・締切日の設定は以下の通りです。締切日が当社休業日の場合は、直前の営業日までとなります。
キャンセル:コース開始日の16日前 日程変更/受講者変更:コース開始日の3営業日前
日程変更は同一コースにつき1回限りです。
・本研修申込時にご提供いただいた個人情報は、クインテグラル株式会社にも提供し、研修・キャンペーン・イベントその他アップデート情報等をご案内するために利用させていただきます。

講師からのメッセージ

インストラクター
本コースの開発を担当した講師に、オンラインでのプレゼンテーションのコツを聞きました。

講師インタビュー:オンラインプレゼンのコツ