ホーム > 集合研修 コース検索一覧(検索キーワード:コーチング) > 【階層別】若手社員向け フォロワー研修 ~目線を上げる!若手社員への期待を理解し、上司をサポートし、後輩を育てる~

【階層別】若手社員向け フォロワー研修 ~目線を上げる!若手社員への期待を理解し、上司をサポートし、後輩を育てる~

コース基本情報

コースタイトル 【階層別】若手社員向け フォロワー研修 ~目線を上げる!若手社員への期待を理解し、上司をサポートし、後輩を育てる~
コースコード HSC0154G  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 2日間 時間 9:30~17:00 価格(税込) 1社様向け
主催 トレノケート
このコースは定期開催しておりません。1社様向け研修としてご要望にあわせて開催いたします。
詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

★★★ このコースは定期開催しておりません。1社様向け研修としてご要望にあわせて開催いたします。★★★
本コースは、階層別研修の若手向けとして実施すると、大変効果的です!自分の仕事に対する想いや考えをふりかえり、その上で上司・先輩や後輩に影響力を発揮するために必要なスキルを身に付けることができます。

対象者情報

対象者
・若手社員(2年目~5年目)
前提条件
□日本語での読み書き・会話ができる

学習内容の詳細

コース概要
本コースでは、まずはフォロワーとしての影響力を上司や先輩に対してしっかりと発揮するために、ミッションクリア型のワークで「段取り、状況把握、判断、意思決定」などの自分の仕事の仕方をふりかえります。その気づきから、これまでの仕事の進め方などを整理し、強化を図ります。
その上で、後輩に対するリーダーシップとして「どのように教えればよいのか」「仕事の取組み姿勢やマインドを伝えているか」など、効果的な育成、指導のためのノウハウを「ティーチング」の視点から講義と演習を中心に学びます。研修の最後では、明日から実践できる行動目標を作成しますので職場ですぐに影響力を具体的な行動として発揮することができるようになります。
学習目標
● 仕事に対する原点と価値観を洗い出す
● フォロワーシップの考え方を押さえ、どのような影響力を発揮すべきなのかを明確にする
● 「ティーチング、コーチング」を使って後輩に教える、伝えることができる
● 職場ですべき行動目標を立てて、実行にうつせる
学習内容
1. あるべき姿をおさえる
- 期待される今後の姿
- 原点回帰と節目の経験の共有

2. これまでの自分の仕事の仕方をふりかえる
- ミッションクリア型ワーク「1回目:対応を考える」  

3. フォロワーシップを発揮するために
- チームのあるべき姿
- マネージャの物の見方、考え方
- 自分自身
- ミッションクリア型ワーク「2回目:実際に取り組む」  

3. 後輩の成長を支援する
- 信頼関係の構築
- 傾聴と承認
- ティーチングとコーチング

4. 目標設定
- 個人ライティング「行動目標設定」

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
講義、ケーススタディ、ダイアログ、ディスカッション、ライティング(書く)などの演習を行います。

受講者の声

『自分の価値観や原点について改めて再認識できました。自分の価値観を大切にしながら仕事を行ってきます。』
『自分の今の立ち位置にそった講習内容であり、ユーザーやメーカーとのコミュニケーションの場でも役立ちそうなので大変良かったです。』
『実際のシミュレーションが多数あり、ためになりました。』