ホーム > 【PDU対象】ビジネスプロフェッショナルの情報分析~データを分析し効果的に意思決定するスキルを学ぶ~

【PDU対象】ビジネスプロフェッショナルの情報分析~データを分析し効果的に意思決定するスキルを学ぶ~


期間  2日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  132,000円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習 コースコード  BSC0041V

対応チケット/ポイント等

  • Select6
    Select6
  • 14 PDU (Business Acumen)
    PDU対象コース
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2024年7月16日(火) ~ 2024年7月17日(水)

オンラインLive

  お問い合わせください

実施確定

2024年8月19日(月) ~ 2024年8月20日(火)

オンラインLive

  空席あり

2024年8月19日(月) ~ 2024年8月20日(火)

Liveサテライト名古屋

  空席あり

2024年9月19日(木) ~ 2024年9月20日(金)

新宿LC

  空席あり

2024年10月8日(火) ~ 2024年10月9日(水)

オンラインLive

  空席あり

2024年10月8日(火) ~ 2024年10月9日(水)

Liveサテライト名古屋

  空席あり

2024年11月18日(月) ~ 2024年11月19日(火)

Liveサテライト名古屋

  空席あり

2024年11月18日(月) ~ 2024年11月19日(火)

オンラインLive

  空席あり

2024年12月19日(木) ~ 2024年12月20日(金)

新宿LC

  空席あり

2025年1月14日(火) ~ 2025年1月15日(水)

オンラインLive

  空席あり

2025年1月14日(火) ~ 2025年1月15日(水)

Liveサテライト名古屋

  空席あり

2025年2月20日(木) ~ 2025年2月21日(金)

Liveサテライト名古屋

  空席あり

2025年2月20日(木) ~ 2025年2月21日(金)

オンラインLive

  空席あり

2025年3月13日(木) ~ 2025年3月14日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

重要なご連絡・ご確認事項

【本コースはオンライン対応です】
会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程はオンラインでご参加いただけます。
  • オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
  • 教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。
★オンラインLiveトレーニングの詳細はこちら

※本コースに付属する電子テキスト(PUBLUS Lite)は、印刷できません。

対象者情報

対象者
・情報分析のスキルをみがきたい、すべてのビジネスパーソン
前提条件
□特にありません

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、課題に基づいて情報やデータを収集整理し、適切に分析するためのプロセスや手法を学んでいただきます。ビジネスプロフェッショナルが備えておくべき基本的なスキルであり、提案力を高めるためにも役立ちます。
学習目標
このコースを修了すると、受講者は次のことができるようになります
● 解決したい課題に基づいて、分析に用いる情報やデータを識別し収集することができる
● 情報やデータをもとに、求められる結果を導き出すことができる
● 証拠と追跡可能性に基づき、信頼できる結論に至ることができる
● 分析結果をもとに、説得力のある提案を作成することができる
● 分析結果をプレゼンテーションにまとめて、発表することができる
学習内容
1. ビジネスプロフェッショナルの 分析スキル
  - 分析とは?
  - 分析においてビジネスプロフェッショナルが直面する課題
  - 分析プロセス: PACモデル

2. 計画フェーズ
  - 目的を定義する
  - 質問を明確化する
  - アプローチを決定する
  - 情報収集計画を作成する

3. 分析フェーズ
  - 情報を収集し編成する
  - 親和図法
  - テーブルの使用
  - 定量分析
  - BI(Business Intelligence)
  - 分析のフレームワーク
  - 情報を評価する

4. 結論フェーズ
  - 結論を描く
  - 勧告を作成する

5. 結果の報告
  - 結果を報告する

実習/演習内容詳細

ソフトウェア
ハードウェア
Microsoft Winodws
Microsoft Office
演習/デモ内容
【演習①】今後5年間の日本経済を予測して発表してください
【演習②】「目的の定義」の記入例と演習
【演習③】「質問の明確化」の記入例と演習
【演習④】「アプローチの決定」記入例と演習
【演習⑤】「情報収集計画」記入例と演習
【演習⑥】「可視化部品作成とアウトライン」の記入
【演習⑦】アウトラインから結論の描写の記入
【演習⑧】プレゼンテーション資料作成と発表

ご注意・ご連絡事項

【本コースはオンライン対応です】
会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、オンラインでご参加いただけます。
・オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
・教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。
・本コースに付属する電子テキスト(PUBLUS Lite)は、印刷できません。