ホーム > 【PDU対象】「キャリア自律」でこれからを考える ~原点回帰し、「自分軸」を見つけるためのワークショップ~

【PDU対象】「キャリア自律」でこれからを考える ~原点回帰し、「自分軸」を見つけるためのワークショップ~

対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  1日間 時間  9:30~17:00
価格(税込)  60,500円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+演習 コースコード  HSC0208G

対応チケット/ポイント等

  • Select6
    Select6
  • 6.5 PDU (Leadership)
    PDU対象コース
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2022年1月6日(木) ~ 2022年1月6日(木)

オンラインLive

  空席あり

2022年1月31日(月) ~ 2022年1月31日(月)

オンラインLive

  空席あり

2022年2月15日(火) ~ 2022年2月15日(火)

新宿LC

  空席あり

2022年3月16日(水) ~ 2022年3月16日(水)

オンラインLive

  空席あり

2022年5月17日(火) ~ 2022年5月17日(火)

オンラインLive

  空席あり

2022年6月15日(水) ~ 2022年6月15日(水)

オンラインLive

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

「キャリア自律」という言葉があります。 自分のキャリアは自分で考えていこうというものです。どの企業でどの仕事に従事していても、自分のキャリアは自分で考え、設計していくものです。自分のキャリアを考えるために、まず原点回帰してみるのも重要です。過去からこれまでを棚卸した上で、今後のキャリアへと展望を広げていきます。いくつかのキャリア理論や考え方も紹介します。それらの知識とご自分のキャリアを照らし合わせて、今後に向けて、自律したキャリア形成の道を探っていきましょう。

重要なご連絡・ご確認事項

【本コースはオンライン対応です】※一部日程をオンラインで開催しています


会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、PCやタブレット等を通してオンラインでご参加いただけます。


  • オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
  • 教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。

★オンラインLiveトレーニングの詳細はこちら

対象者情報

対象者
・今後のキャリア展望を描いてみたい方
・部下のキャリア形成を支援したいマネージャ
・キャリアについて迷いが生じている方
前提条件
□社会人歴3年目以上の方にお勧めします(これまでのキャリアを振り返るワークが多いため、社会人経験が3年未満の場合、深い内省ができない可能性があります)

学習内容の詳細

コース概要
テーマは「自律キャリア」です。

日々忙しく働いていると、自分のキャリアを「ふりかえる」機会はなかなか持てません。 なぜ今自分はここでこの職業についているのかという原点を思い出すことも、 何を大切にして働いているのかという価値観を考えることもめったにないはずです。
新入社員時代から数年はがむしゃらに働くことも必要かもしれません。しかし、中堅・ベテランになったら、「自分が何のために何を大事に働いているのか」という“自分軸”を明確にしておくことも必要でしょう。
“自分軸”は固定的ではなく、キャリアを重ねながら変化していくものですが、このワークショップでは、現時点での“自分軸”を明確にすることを目的とします。それにより、自分なりに働く意味・意義をより意識することが可能となります。
仮に今、少し気分が低迷していても、自分で選んでここにいるのだと意識することがキャリア形成には大切です。このワークショップで“明日”以降を考えるきっかけをつかんでください。
学習目標
●自分のキャリア全体を振り返る
●仕事の「原点」を言語化する
●原点から今に至る「転機」を言語化する
●自分のキャリアを彩る「キーワード」(価値観)を3つの言葉で表現する
●仕事をする上での「自分軸」(よりどころところとなるミッション・ステートメント)を書き出す
●10年後のありたい姿を書き出す
●「今から実行すること」を言葉にし、宣言する
学習内容
1.キャリアとは何か
 ワーク①:「自分のライフラインチャートを作成する」 
 ワーク②:「原点回帰」する

2.キャリアの転機
 ワーク③:「私の“転機”経験」
 -偶発性を活かす ~計画された偶発性理論~

3.自分の仕事を支える「キャリア・アンカー」の考え方  
 ワーク④:「私の仕事における価値観」を言語化する 
 ワーク⑤:「自分軸(ミッション・ステートメント)」を考える

4.キャリア自律における考え方
 -キャリア・レジリエンス
 -プロティアン・キャリア
 ワーク⑥:10年後の自分を想像する

5.キャリア開発含まれる「能力開発」
 -ライフ・シフト
 ワーク⑦:そのために今、何をするか?

実習/演習内容詳細

演習/デモ内容
個人ワーク(内省)と共有(対話)によって、ご自分のキャリアの棚卸と今後のキャリアの展望作りをします。

ご注意・ご連絡事項

・リラックスして受講できるよう、軽装(カジュアルウェア)でお越しください。
・コースの内容は変更される可能性があります。
このコースは、「HSC0144G 自分のキャリアを考える ~原点回帰し、「自分軸」を見つけるワークショップ~」の後継コースです。内容に大きな変更はありません。より「未来」を考えられるよう、演習時間を見直しました。

おすすめのコースフロー図を見る