ホーム > テスト計画~成功するためのテスト方針/工数見積りの極意を伝授~

テスト計画~成功するためのテスト方針/工数見積りの極意を伝授~


期間  1日間 時間  10:00~17:00
価格(税込)  46,200円(税込) 主催  株式会社SHIFT
コース種別  集合研修  
形式  講義+机上演習 コースコード  SWC0061R

対応チケット/ポイント等

  • 2 PDU (Business Acumen)
    PDU対象コース
  • 1 PDU (Power Skills)
    PDU対象コース
  • 3 PDU (Ways of Working)
    PDU対象コース
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2024年7月24日(水) ~ 2024年7月24日(水)

SHIFT(新宿文化クイントビル)

  お申し込み後確認

2024年8月7日(水) ~ 2024年8月7日(水)

SHIFT(オンライン)

  お申し込み後確認

2024年9月13日(金) ~ 2024年9月13日(金)

SHIFT(オンライン)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

テスト計画~成功するためのテスト方針/工数見積りの極意を伝授~ にタイトル修正手続き中

・弊社経由で他社主催研修へお申込みの場合、弊社が「訓練の実施機関」ではないため、人材開発支援助成金の申請書類にトレノケートは署名できません。「主催」欄をご確認ください。本研修コースはトレノケート経由のお申込では人材開発支援助成金の申請ができない旨を予めご了承のうえ、お申込みください。

対象者情報

対象者
・各々のプロジェクトが持つ特徴や制約に即した効率的かつ効果的なテスト方針を立案したい方
・限られた情報の中でも適用できるテスト工数見積手法を身につけたい方

◎管理者
前提条件
□特にありません

学習内容の詳細

コース概要
本講座では、テスト計画書に記載すべき項目を1つ1つ解説した上で、ソフトウェアテストを計画する際にポイントとなる「テストアプローチ」と「テスト工数見積り」に焦点をあて、その実施ノウハウを学びます。

・システムの特徴やプロジェクトの制約に応じたテスト方針を立てるにはどうしたらいいのか
・限られた情報しかない中で、どうやってテスト工数を見積ればいいのか

このようなことを演習やケーススタディの中で解決し、その手法を身に付けていきます。
学習目標
● 対象システムの特徴やプロジェクトの制約に応じたテスト方針の立案(テストアプローチ)ができるようになる
● 限られた情報の中で最適なテスト工数見積りができるようになる
学習内容
1. テスト計画とテストアプローチの基礎

2. テストアプローチの実践

3. テスト見積りの基礎

4. テスト見積りの実践

5. テスト見積り精度の向上・改善

※内容は変更になる場合もあります。

実習/演習内容詳細

ソフトウェア
ハードウェア
使用ツール
・Microsoft Excel

ご注意・ご連絡事項

・株式会社SHIFTの開催コース(ヒンシツ大学)お申込みはコース開始日の7営業日前までとさせていただきます。
・キャンセル/日程変更につきましては、コース開始日の7営業日前までは無償でお受けいたします。
・株式会社SHIFTの個人情報取り扱いに関する規定は、弊社Webサイトの当社以外の第三者が提供する講習会の提供条件に掲載しています。
http://www.trainocate.co.jp/gkinfo/3rdparty.html
お申込いただいた際には、株式会社SHIFTの個人情報の取り扱いにも同意いただいたものとみなします。