ホーム > 【PDU対象】プロジェクト企画者のためのビジネスアナリシス~ニーズ分析からプロジェクトの評価/選定まで~

【PDU対象】プロジェクト企画者のためのビジネスアナリシス~ニーズ分析からプロジェクトの評価/選定まで~

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
  • Select6
    Select6
  • 7 PDU (Business/Strategic)
    PDU対象コース

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】プロジェクト企画者のためのビジネスアナリシス~ニーズ分析からプロジェクトの評価/選定まで~
コースコード PMC0150G  
コース種別 集合研修 形式 講義+机上演習
期間 1日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 55,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2019年8月30日(金) ~ 2019年8月30日(金)

大阪LC

  空席あり

2019年11月13日(水) ~ 2019年11月13日(水)

大阪LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

ビジネスケース策定に使用する複数のビジネスモデル(BPMN2.0レベル1、ビジネスモデルキャンバス等)をご紹介します。 ニーズを分析し、新しいプロダクトやサービスを企画する方にお薦めです。 非IT業種の方にもお薦めいたします。

対象者情報

対象者
・組織のマネジャー、プロジェクト・マネジャー、プロジェクトの企画/評価/選定を行う方
・ビジネス価値を生むことに責任を持ちプロジェクト・ベースで仕事をする方
・ビジネス・ニーズの実現に責任を負う方
前提条件
□プロジェクト型業務に携わった経験がある方

学習内容の詳細

コース概要
ビジネス・ニーズに基づきビジネス・ケースを策定する手順と具体的な手法を学習します。
併せて、プロジェクトの成果が組織にもたらすベネフィットを評価する手順をご紹介します。

*PMI(R)標準「実務者のためのビジネスアナリシス:実務ガイド」に準拠しております。
学習目標
● ビジネスアナリシスの作業を理解する
● ビジネス・ニーズに基づきビジネス・ケースを策定できる
● ソリューションの実現可能性を評価できる
● ビジネスアナリシス計画を立案する手順を理解する
● プロジェクトの成果を評価する手順と評価尺度を理解する
学習内容
1. ビジネスアナリシス概要
2. ニーズ評価
3. ビジネスアナリシス計画
4. ソリューション評価

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
ビジネス・ケース立案、プロジェクトの評価・選定等をグループ演習形式で実施します。
・ビジネスモデルキャンバス
・ソリューションの評価/選定
・評価基準の策定

ご注意・ご連絡事項

・PMI(R)は、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。
・リラックスして受講頂けるよう軽装(カジュアルウェア)でお越しください。